スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『フレンズ』

2005年06月28日 23:58

何を今更・・・のこのドラマですよね~(笑)でも、もう一度、是非見たかったドラマです。特に前編が良かった~。まだ“韓流”などと言う言葉も無く、たまたま見たドラマ。香港で出会った人懐っこい日本人の女の子と人の良い韓国人の男の子との、気軽なメール交換から始まった恋の話を、面白く見る事が出来ました。とても近い外国だけど、ほとんど情報を知らなかった韓国についても、要所に分かり易く盛り込んであったように記憶しています。
TBSやTBS-Ch等の再放送情報を、指をくわえて眺めていましたが、来月やっとわが家でも視聴可能なBs-iで放送です!待ちかねておりました。
いやぁー、楽しみ。何と言われようとも、物静かで優しいお兄ちゃん、妹のために、大量のハンバーガー(だった気がする)をパクつく、イ・ドンゴンが、ポッチャポチャだけど、密かに好みだったのさ。・・・なんとでも言ってー(苦笑)
スポンサーサイト

『戦神~MARS~』第12話

2005年06月26日 14:47

人の良心や心の隙間に入り込み、平然と利用できる悪意を持つ牧生の存在。悪意が、特別な感情ではなく、悪意こそが人が持つ最も普通で美しい感情だと言う牧生の怖さ。。。
[『戦神~MARS~』第12話]の続きを読む

『戦神~MARS~』第11話

2005年06月26日 14:35

「零の事意外考えられない」と言う牧生の爆弾発言から。。。
牧生が零に寄せる気持ちが自分と似ていると感じ、同情を寄せるキラと、牧生の言動から、異常さを感じ取る零。
[『戦神~MARS~』第11話]の続きを読む

『パリの恋人@BS日テレ版』第3話カットシーン

2005年06月23日 10:19

今まで経験した事の無い感情に、自分でも気付けずに戸惑うキジュの様子が、丁寧に描かれていますね。その気持ちの変化が、そう多くは無い台詞でも、パク・シニャンの視線や口元の動き、顔の角度など、その表情で、素敵に表されていると思います。
でも、空港へ行く時のすれ違いと、同じ飛行機っていうあまりの偶然さ加減に、ついつい「またしても・・・ですか」って思っちゃって。テヨンが、子供を追っかけながらキジュの前に・・・って言うシーンも。。。
「何だかキジュがかっこ良く見える・・・。まさか、何故?気のせいだわ。。。」なんて自分に言い聞かせ、ハマりかける気持ちに、ブレーキをかけていた気がします(苦笑)
[『パリの恋人@BS日テレ版』第3話カットシーン]の続きを読む

『パリの恋人@BS日テレ版』第2話カットシーン

2005年06月22日 18:04

まだ、何となく見ていた第2話。
今思えば、登場人物のキャラのベースを紹介している回のように思えます。
[『パリの恋人@BS日テレ版』第2話カットシーン]の続きを読む

『パリの恋人@BS-日テレ版』第1話カットシーン

2005年06月21日 21:53

偶然で最悪の出会い。恋愛ドラマの王道ですね。下品で身勝手だと思っていたテヨンが、実は心優しく、常識的で、思いやりのある女性だった。詳しい事情も知らずに、一方的に解雇を言い渡したキジュが、大きな商談のため、とは言え、テヨンに連絡を取ったのは、やっぱりテヨンの存在が気になったからかなー。しかも、自分で会いにいってるし。・・・家1件プレゼントしても惜しくないほどの商談。仕事のためなら、そこまでドライになれる?いくら仕事とはいえ、印象最悪で、信用の置けない人物に、依頼したりはしないですもんね。
パリでは、秘書はキジュの事を「先輩」って呼んでたんですね。帰国後は「ヒョン」と呼んでますよね。(後に、場面によって「社長」「先輩」「ヒョン」を使い分けてる事に気が着きました。)
[『パリの恋人@BS-日テレ版』第1話カットシーン]の続きを読む

『パリの恋人』再放送中@BS日テレ

2005年06月21日 11:56

ご覧になってますかー?
さらっと見過ごしてしまった1話~3話を、改めてじっくり見直しました。ストーリーも最初の方で浅いせいか、あまり違和感無く見ていた様に記憶しているのですが、1話からすでにカットシーン、多かったんですね・・・。

それにしても、『パリ恋』の前半から中盤にかけての面白さと言ったら!二人が自分でも気付かないうちに、お互いを意識し合う表情、ドキドキします(笑)スヒョクが、変わってしまう事を思いながら、スヒョク登場シーンを見るのが、すごーく切ない。私もテヨン同様、「変わらないスヒョクが好き」です。
そして、何と言ってもキジュを演じるパク・シニャン。キジュになっちゃうと、なんでこんなに素敵なのー(笑)最初の放送時、「何故、この人が主役?イ・ドンゴンじゃなくて?何故?」って思っていたというのに。今では、1~3話のパク・シニャンもカッコ良く見えてしまって参りますわ(笑)


もう、すでにDVDでご確認済みでしょうか。全話のカットシーンを揃えたい!と言う自己満足を充足させるため「今更・・・」と思われようとも、カットシーン紹介させて頂きマス(笑)

『わが家』19・20話(最終話)

2005年06月13日 22:56

キム・レウォンが出演するドラマを見たのは、『マイ・ラブ・パッチ』『屋根部屋のネコ』に続いて、たぶんこれが3作目だと思います。このドラマでは後半だけの短い登場で、勿体ない~って言うのが正直な感想です(笑)『マイ・ラブ・パッチ』もそうだったけど、いつの間にか、レウォンとジェウォン、主役はどっち?になっちゃうのよね。。。
『マイ・ラブ・パッチ』面白かったから、地上波でどんどん放送してくれないかなー?入りやすいドラマだと思うのですが。
*『マイ・ラブ・パッチ』『屋根部屋のネコ』のレビューは、《コチラ》rubyさんのblogでお楽しみ下さいませ。
[『わが家』19・20話(最終話)]の続きを読む

『わが家』17・18話

2005年06月13日 22:34

テシルの本気告白から・・・でしたね。
[『わが家』17・18話]の続きを読む

『わが家』15・16話

2005年06月13日 00:10

ほのぼの家族の物語が、何だか三角関係、四角関係へと。。。
[『わが家』15・16話]の続きを読む

『わが家』13・14話

2005年06月12日 22:09

13話目にして、やっとキム・レウォン登場なのだけど。。。
[『わが家』13・14話]の続きを読む

『戦神~MARS~』第10話

2005年06月12日 13:35

零役のヴィック・チョウ、次回作はパク・ウネ(ヨンセン@『チャングム』・・・最近、登場シーンが無かったヨンセンだけど、16日は久し振りに登場。チャングムと(おそらく)涙の再会です。楽しみ~・・・)と台湾・香港の合作ドラマで共演のようですね。日本で放送されるかどうか分からないけれど、パク・ウネも『第101次求婚』のチェ・ジウみたいに、中国語の吹き替えになるのかしら。だとしたら・・・ちょっと微妙だわ。
この情報の参考サイトはコチラ
[『戦神~MARS~』第10話]の続きを読む

『太陽に向かって』第10話

2005年06月10日 13:34

あら、絵文字機能なんて出来たのね。。。早速使ってみよう。

すっかり仲睦ましいって感じのソンミンとヘリン。
しか~しまだ10話。これから・・・よね

如何でしょうか?絵文字。自分の携帯がauなので、それ様をつかってみましたが。・・・たぶん、絵文字使うのは、最初で最後になりそうな予感。苦手なんです。こういうの(苦笑)素敵に使いこなせないの。
[『太陽に向かって』第10話]の続きを読む

『戦神~MARS~』第9話

2005年06月04日 16:54

キラの前で涙を流す零。きっと、聖の前でも、誰の前でも、こんなに感情を出した事はないんじゃないかな。。。という良いシーンでした。
零が倒れるシーンで、つい大金にクラ~ッときてフゥーっと倒れこむ太郎を連想してしまう私って、まだまだかしら・・・(苦笑)
[『戦神~MARS~』第9話]の続きを読む

『戦神~MARS~』第8話

2005年06月04日 16:43

オープニングが何か変わったなー、と気になっていて、先日中途半端に時間が空いたので、以前のオープニングを見てみました。残しているのは1話のオープニングですが、あまりにも先までネタバレしすぎー(笑)今のオープニングは、改札口でのキスで終わりですが、初回のオープニングはまだ先まで続いていて、だんだん話が分かりかけてきた今見ると、結構ビックリシーンが。<→プチネタバレ>牧生・・・怖すぎ。曲自体と言うか、ボーカルの歌い方も若干違いますかね。曲の使ってる部分が違うんでしょうか。言葉がさっぱりなので、ハッキリとは分かりませんが。。。
そうそう。ついに、OSTに手を出してしまいました。これ聞きながら車を運転すると、気分が零になってしまって、危ないかも・・・^^;でも、どうしても1曲目(主題歌)から聞きたい!『瞳を閉じて』のカバー曲も入っていてビックリしました。そのうち、ドラマ内で使われるのかな?楽しみ~!
・・・で、第8話。
[『戦神~MARS~』第8話]の続きを読む

『太陽に向かって』第9話

2005年06月01日 14:01

ウジンの死を乗り越え、ソンミンに向かって進み始めたヘリン。ヘリン父が病気で倒れて、思いがけずスンハに活躍のチャンスが!・・・面白くないわ(苦笑)
[『太陽に向かって』第9話]の続きを読む

『太陽に向かって』第8話

2005年06月01日 13:51

あぁ~、またスンハがじと~っと見てるわ。ヘリンがソンミンを平手打ちする所を見て、喜んでるけど。フッフッフ・・・。人間が浅いったらありゃしない。
[『太陽に向かって』第8話]の続きを読む


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。