スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『太陽に向かって』第10話

2005年06月10日 13:34

あら、絵文字機能なんて出来たのね。。。早速使ってみよう。

すっかり仲睦ましいって感じのソンミンとヘリン。
しか~しまだ10話。これから・・・よね

如何でしょうか?絵文字。自分の携帯がauなので、それ様をつかってみましたが。・・・たぶん、絵文字使うのは、最初で最後になりそうな予感。苦手なんです。こういうの(苦笑)素敵に使いこなせないの。
父親の急な帰宅を追ってきたヘリンは、ソンミンの行為に感謝する。父親が、ソンミンに「諦めろ」と言った事を聞き「諦めて欲しくない」と言うヘリン。チューしちゃったわ~。あんな周りに何も無いところで。メチャクチャ長~いの。で、見てるじゃん、お父さん。しっかり見過ぎですわ(笑)ヘリンにも、危険な仕事のソンミンはダメだと言い聞かせる父親。ウジンの死の時のヘリンの落胆振りを見てるから、もう二度と、ヘリンにそんな思いをして欲しくないし、自分もそんなヘリンを見たくないんだね。でも「医者だって死ぬのさ。人の運命は神様が決める」って言う友人。この人も、口数は少ないけど、いつも的を得た良い事をズバッと言ってくれる人なんだよね。ヘリンにスンハとの留学をすすめる父親。
ヘリン父から反対されてるソンミンも、立場を代わって、スジンの親代わりの立場になると、ジェヒョンとの付き合いを反対する立場です。スジンを、人生を掛ける女性だと言うジェヒョン。「自分は変わった!」って言うジェヒョンだけど、今までの行いが、あまりにもアレで(苦笑)人間、信用を取り戻すのって大変な事よ。でも、公私混同のソンミンもね~。で、それをソンミンの部下が真剣に見張ってるって(笑)あんたら、真面目に働け~って感じだけど、まぁ、これってコメディーだったわね。一応、編隊長も注意してたし、笑って見過ごしましょう。結局「女はスジンだけじゃない!」と言い訳して挫けるジェヒョン。自分の考えを押し通そうとするソンミンに怒るスジン。得意分野は、人それぞれ。ソンミンに出来ない事で、ジェヒョンには出来る事もある、ってジェヒョンを庇うスジン。でも「嫌な事に挑戦してやり抜く事こそが大切」と言うソンミン。・・・どっちの言葉も納得だわ。
「院長が呼んでる・・・」と、ヘリンを呼び出すスンハ。スンハには、この手もあったのね。ヘリンと一緒にいたのに、無視されたジナは、スンハの噂話をしていた同僚に、スンハの噂を確認する。ヘリンとウジンを引き離そうとしていたのは、「ただの噂」だと言う同僚。「私を怒らせると、噂でもチョン先生に言いつけるわよ」と、携帯のスンハの写真に語りかけるジナ。ジナの今後の活躍に期待だわ。・・・って、ずっと期待してるんだから、早く目を覚ませ~。院長室で、留学や結婚の話を勝手にするスンハに怒るヘリン。「スンハと一緒にいても幸せだとは思えない」とスンハに伝えるヘリン。
この世の半分は女性、なので軟派に励むジェヒョン。でも、思い出すのはスジンの事ばかり。そして、女性連れのところをソンミンに見られてしまう。ソンミンもさぁ、いちいちスジンに報告しなくても。。。で、「ジェヒョンをそのまま見過ごした!」って怒られてるよ(笑)どっちかって言うと、連れ込まれちゃったのは何気にジェヒョンの方で。でも、スジンしかいない!って改めて気が付くのよね。
スジンを心配するソンミンに、アドバイス・・・と言うより、「家出するかも・・・」と、脅しをいれる(笑)ボナ。「ソンミンは、父親と似ている。ジェヒョンはスジンが信じている人。恋愛の邪魔をしてはダメ」と言うヘリン。スジンからも「兄さんは信じない。ジェヒョンを信じる」って言われて、ジェヒョンの家に確かめに行くスジン。酔って帰ってきたジェヒョンに怒るスジン。でも「誰の顔を見ても、スジンを思い出した。今度こそ付き合いを許して貰う」って言うジェヒョン。そして、改めて「今度こそ生まれ変わる」と、ソンミンに願い出る。よし、今度こそ頑張れ~!ジェヒョン。いつの間にか応援してる自分がいるわ(笑)家族参加イベントで、公開プロポーズを提案するマ兵曹長に乗り気のソンミン。で、マメなソン中尉によってスンハに届く情報。何とか手を打とうと焦るスンハ。ジェヒョンは、ソンミンの出した課題を制覇!なので、ソンミンは、ジェヒョンとスジンの付き合いを認める事になるんだけど、素直になれないソンミン。スジンには、「自分に協力してくれたら考え直す」って言って、ヘリンへ贈る指輪の準備にスジンを付き合わせる。
家族参加イベント当日。イベントに参加するヘリンを迎えに病院にやって来たソンミン。そこでソン中尉に会い、ソン中尉がスンハの後輩だと言うことを知る。ジナとボナも誘って、イベントに参加するソンミン達。会場準備に励むジェヒョン。ちゃんと頑張ってるじゃない、サボらずに(笑)ソンミン達のテーブルには、お花を飾らないようにしてるし。そんなジェヒョンを呼び出す編隊長。ジェヒョンがスジンと過ごすなら、ジェヒョン母と一緒に過ごして良いか?って、まずジェヒョンに確認するところが、なんか可愛い。そこへやって来たスジンとジェヒョン母。ジェヒョンがさっさとスジンを連れて行って、独りにされて寂しがるジェヒョン母を誘う編隊長。編隊長、今回は、ちょっと強引ね(笑)そして、仲良く登場のソンミンとヘリン。皆が仲良く、楽しそうな姿って良いよね。同じ曲で踊ってるとは思えないくらい、皆の踊りがバラバラなのも、楽しい~(笑)まさに皆が『太陽(好きな人)に向かって』じゃない?・・・我ながら、ダサッな表現だと思ってますとも(苦笑)
家族イベントの会場から出て、ヘリンに母親の指輪を送り、プロポーズをするソンミン。手を差し出して、指輪を受け取るヘリン。いつの間にか、皆に囲まれ祝福される二人。
一方、スンハを落ち込ませるソン中尉(笑)この人も、気が効くんだか効かないんだか。ソンミンを「あんな男」と言いながら、交通事故の話しを始める。ウジンの事故と重なる内容の、事故の様子を詳しく確認しようとするスンハ。

家族イベントでの、無駄に映されるボナの視線が気になっていたら、予告でのあの言葉・・・?え?今からドロドロ泥沼に突入?そんなの、ボナのキャラじゃなーい!!!


コメント

  1. mayu-mayu | URL | -

    hiyoさん、こんばんは~。
    ソンミン達のテーブルにはお花がなかったんですか?
    そこは、見逃してました~~!!
    せっかくの日に アレルギーが出たら大変ですものね。
    ヘリン父の友人は いつも良い事言ってくれますよねー
    演歌を口ずさむ冴えないおじさんなんですけど、言ってることはいい!
    >今までの行いが、あまりにもアレで
    そーなんですよね、ハハハ
    まあ、ジェヒョンのほうは
    母もスジンを気に入ってるようだし
    このまま丸くおさまりそうですけど、
    まだ10話ですから
    ここからは ソンミンの事故がらみになってくるのかなー。
    あと、ボナがソンミンを好きだったんですね・・
    私もボナのドロドロは いやです~~。

  2. hiyo | URL | SFo5/nok

    >mayu-mayuさん、こんにちは!
    ボナが・・・、にはビックリの展開ですよね。ドロドロは勘弁ですー!
    ウジンの事故の件は、スンハが都合の良い様に利用しそうですが、是非とも墓穴を掘って欲しいものです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiyo.blog2.fc2.com/tb.php/133-bcde065a
この記事へのトラックバック

太陽に向かって 10話 (BS-フジ 吹き替え)

10話は ジェヒョン・恋人判定 と  ソンミン・公開プロポーズ ヘリンさんが心を寄せてくれて ラブラブの2人。おおむね八方丸くおさまった感じで この回で終わってもいいわ・・・・でも そうは問屋が卸さないのが 韓国ドラマ。牧場を手伝ってくれたソンミンに あ



Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。