スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『パリの恋人@BS日テレ版』第2話カットシーン

2005年06月22日 18:04

まだ、何となく見ていた第2話。
今思えば、登場人物のキャラのベースを紹介している回のように思えます。
★テヨンを送って来たキジュが帰って行くシーン。
車に乗り込むキジュがカット。「寒いな」と身を縮めるテヨン

・・・植木鉢に手を伸ばすテヨンのシーンへ。

★ケーキを「食べて行け」の後、キジュの会話が続きます。

「一人で食べるには大き過ぎるし、放っておいたら、きっと捨てるに決まってるから。それに、一緒に食べたら“誰かさん(スンギョン)”も気が楽になると思うし」「“誰かさん”って?」「そういう事は聞かずに」
・・・ケーキを食べるテヨンのシーンへ。

★「泊まっていけ・・・僕は仕事がある」の後、カットシーン
「嫌です。私」と、立ち上がって歩き出したキジュに向かって、でも聞こえないように、一応言ってみるテヨン。キジュの姿が見えなくなってから、喜ぶ・・・と言うか「ラッキー」に近い感じ。

仕事をするキジュの部屋を、所在なさげに歩き回るテヨン。三菱自動車のホームページ(?)を見ているキジュ。テヨンが立てた物音に、ビクッとする姿が、なかなか可愛い。口笛を吹いたり、相手にしてもらえず退屈そうなテヨン。「言いたい事があったら言えば?」「あ・・いえ。。。あの、今日行った所って、ビジネスのための探索戦でしょう?」「見かけより冴えてるな」「見かけ・・・。私、普段は冴えてるって、よく言われますよ。ところで、そんな重要な場に、どうして私を連れて行ったんですか?」「花代を稼ごうと思って」「花代?」「招待されたら、花とかケーキとか持って行かなきゃならないだろう。だけど、そういう物は持って来ないように言われて、代わりにね。俺、花すごく嫌いなんだ」「(鼻で笑って)花もあなたの事嫌ってますって」「それは良かったですね(語尾が“ヨ”で終わる)」軽く笑うキジュ。




・・・写真立てを手にするテヨンのシーンへ。

☆写真を見ながらの会話。韓国版の訳との比較。
「アイスホッケーを?」
「大学時代にな。思い切り身体をぶつけても平気だったし、気分がすっきりした」→「大学時代にな。死ぬほど打ち込んでも何ともないし、死ぬほど息苦しいのも良いし。すっきりするから」
「モヤモヤしてたの?」→「何がそんなに息苦しかったんです?」
「ただ言ってみただけさ」→「いや、そう言う意味では・・・」
テヨンの鋭い突っ込み!と言うより、言葉一つで、その人の気持ちの、いろんな事を理解してしまうテヨンが、良く出ている会話の様な気がします。

★テヨンが、キジュの仕事を聞く会話「そこそこ・・・」の後
「仕事続けていい?」「ええ、どうぞ・・・でも、一体何を見てるんですか?」

・・・DVDを見るテヨンのシーンへ。

★「何故フランスに来たのか」聞くキジュとテヨンの会話
「彼の肩にもたれて映画を見るときが、一番幸せだった」の後、テヨンの言葉が続きます。
「男なのに、ロマンチックな映画がとても好きで、『哀愁』『カサブランカ』『風と共に去りぬ』は、ビデオで10回以上見たんですけど、男のくせに、見るたびに涙しちゃって。それに、名場面や名台詞とかあるじゃないですか。そういうの、全部丸暗記したり。」「そういう人がいるのに、何故一人でパリに?ふられたんだろう」少し寂しげな表情になるテヨン。でも、すぐにいつもの調子で「とんでもない。私のように、優しくて、エレガントで可愛くて、ファンタスティックな女はいませんよ。」笑って「そういえば、ファンタスティックなキャラだ」

・・・声をあげて笑うテヨン。「彼の一番好きなシーンはね」に続きます。

★眠ったテヨンを見つめるキジュのシーンの後
翌朝。パリの町並み、様々な人々の風景。クローゼットを開くキジュ。スーツがセットしてある。テヨンのメモ“よく眠れましたか?グレーのスーツには、ピンクのネクタイがお似合いです”スーツを見て、軽く笑う。

このシーンがカットされているので、この直後、キジュを見て、ちょっと驚いた表情をするテヨンや(最初、キジュが早起きなので驚いたのかと思っていた(笑))「今目が覚めたフリでいい」のキジュの台詞の意味が、分かり辛いです。
・・・スーツ姿のキジュのシーンへ

★「服が車の中」とソファーから降りるテヨンのシーンの後、
ドレス姿のまま、学校に行ったテヨン。周囲の視線を気にしながら授業を受けています。


★部屋に帰って来たテヨン。ヤンミとの会話「この際、モノにしちゃえば?」の後、ヤンミの言葉が続きます。
「家賃も払ってくれるし、服にご飯も買ってくれる。良いトコだらけじゃない。はぁ、こんなに高価なものを・・・。こんなに高価なドレス着てるのに、何よ、そのざまは」
・・・テヨンの「何て?」へ続きます。

★ヤンミを送り出したテヨンのシーンの後
会社のデスクで、脱いでいた上着を着るキジュ。ポケットをさわり、何かを探している。内ポケットに、何かある事に気がつく。ポケットから、取り出すキジュ。テヨンのメッセージが書かれたポラロイド写真。“世界で始めて、自分の足の裏の写真を持った人になりますね。きっと。泊めてくれてありがとう。テヨン”

何故、キジュが足の写真を持っているか。あれは、一体誰の足なのか?・・・以前、コメントでご質問を頂いた事がありました。このポラロイド写真は、なかなか重要なアイテムなので、この部分のカットは、悩みの元をひとつ作る原因になってしまいましたね。
・・・テヨンがドレスを売りに店に入るシーンへ。

★店内で、テヨンとスヒョクの会話「何ていったの?買ってくれるわけ?」の後
「俺がこんなもの買ったって」「え?」「彼氏か?」「誰が?」「これ買ってくれた奴」「これ買ってくれた奴ですって?黙って聞いてりゃ、ちょっとあなた、私の事知ってます?知り合いでもないのに、何で敬語使わないんですか。それに、人の事に口挟んどいて、何勝手に干渉しまくってるんですか」「知り合いなら、口を挟んでもいいのか?」
・・・「俺に任せろ」へ。

★店内でのレビューの様子がカット。店に入ってきた3人の様子もカット。
店内を興味深げに見回して、入って来るテヨン。
キ:「キョロキョロするのはやめにして、座ったらどうだ」
テ:「はい」

・・・テーブルに着いた3人のシーンへ


★公園でバスケをしようとするキジュとスヒョクの元へ、秘書がやって来たシーン。「テヨンの住所は?」の後。
それを聞いて、振り返るスヒョクの表情。

部屋でのテヨン。箱にテープを入れるテヨン。

・・・箱に住所を記入しているテヨンのシーンへ

★テヨンの部屋を訪れたキジュ。「話がある。外でお茶でも」の後。
「え?ちゃんとした家があるのに、何で外へ?こう見えても、電機も排水溝も、全然平気なんだから。ここで飲みましょう」「平気じゃない家ってあるのか?」「え?」「ここは少しゴチャゴチャしていて、言いたい事が思い出せなんだ。行こう」(こんな事言ってる頃もありました(笑))部屋を出るキジュ。「何?ゴチャゴチャ?」キジュの言葉にムッとした表情のテヨン。
・・・ここではテヨンの部屋の様子を、こんな風に言っていたけど、9話ではテヨンの家を“何処よりも楽な場所”と表し変化していくキジュ・・・

★カフェで話すキジュとテヨン「家賃の次の報酬は何かしら?」の後会話が続きます。
「何が良い?」「このネックレスはどうです?」「OK!わかった(即答)」即答に驚くテヨン。飲み物のクリームがひげ状態。(子供が牛乳を飲んだ後みたいな感じ)「なんでもかんでも、そんなに容易い事なんですか?」「難しい事ではないだろう。ネックレスをくれと言われたから、あげるだけだ」「あの、ですから・・・ただのビジネスだって事ね」「そう。ビジネスなのは良いとして、そこをちょっと・・・泡を拭いてから話そうか」舌で泡を取るテヨン。「だから・・・(ちょっともったいぶって)私が断るとしたら?」「そうしたら、考え直せと言うだろう」「え?」「考え直してくれ」と言い残し、立ち上がってネックレスを持って去って行く。「あの、ちょっと」と立ち去るキジュに声をかけるテヨン。「あー。またタイミング外しちゃった。私が先に出ようと思ったのに」飲み物を一気に飲んで、走って店を出るテヨン。

・・・テヨンを待つスヒョクのシーンへ

★テヨンとキジュの会話「ニースに誘われたのか」の後、会話が続きます。
「もう、知らない、知らない。とにかく複雑なの。」「複雑な時には歩くと良いよ。あ、あの橋好きだろう?」
・・・スヒョクの「気持ち良いな」へ

★車のショールームで、キジュとスンギョンの会話「女性に優しく扱ってほしい車も」の後、続く会話
「この様なタイプより、あのモデルの方を勧めます・・・彼女がいるなら」



★キジュの家で、スンギョンと一緒に帰って来るキジュ。スンギョンの荷物の整理を頼むキジュの後のシーン。
スンギョンの荷物を片付けるテヨン。服を手にし「これだけ売っても、1ヶ月分の家賃は出そうね。はぁ~」スンギョンに話しかける、キジュの声が聞えて来る。「何にしようか。コーヒーはさっき飲んだし。レモネードでいいだろう?ちょっと待ってて」キジュの声に向かって「直接作って下さると?・・・あの人、誰だろう。あんなにオーバーにしちゃって」

キジュとスンギョン。レモネードを作っているキジュ。「ディナーはどうしようか」考え込んでいる様なスンギョンの表情「マシェルってアヒル料理の上手い所があるんだけど、何か食べたいものは?もう、何回もパリに来ているのに、考え付く料理も無いのか?」

・・・スンギョンの「邪魔したわね」に。

★キジュの家から帰るテヨンの独り言の後
キジュから貰ったチップを路上生活者(?)の前に置くテヨン。

キジュの部屋の、キジュとスンギョン。
「もういい」「え?」「何考えてるのか分かってるから、もうやめろ」

・・・スンギョンの「聞いてもいい?彼女は?」へ。


カットシーンじゃないけれど・・・
店内で、テヨンを見つめるキジュの表情、良い!。初見は・・・ハハハ。。。俳優が与えるイメージの影響って、凄いんだな~を実感中です。


金魚鉢とスンギョンからの電話のショット・・・今見返すと、意味ありげだったのですね。
上手い!



コメント

  1. boss777 | URL | ktzn0Ag.

    hiyoさんこんにちは!
    待ってましたよ!カットシーン紹介♪
    足裏ポラロイド・・・。hiyoさんに解説頂いたの思い出します~。
    金魚も今思えば、微笑ましいシーンではないですかー。前振りカットしないで欲しかったな~。<1話
    ケーキ食べてお泊りのシーン、大好きです。ぜーんぶ見せて欲しかったな!
    カットシーンじゃないけど・・・のギジュの表情!!ホントにいい!!こっちもにやけちゃう~ウフッ♪

  2. hiyo | URL | SFo5/nok

    >boss777さん
    金魚もねー。前フリ重要ですよね。素直にテヨンのアドバイスを聞いてる、って言う、キジュの妙な可愛らしさが、ちょっと分かり辛くなってますね。
    今回は“延期”になってしまったノーカット版ですが、放送して欲しいですね。話の繋がりが、とても良いドラマなので、ノーカット版でみると、また違ったドラマの様に楽しめるんじゃないかと思います。期待して待ちましょう!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiyo.blog2.fc2.com/tb.php/141-f2774920
この記事へのトラックバック


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。