スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『トマト』@GyaO

2005年09月08日 10:59

新学期早々、毎日ひたすらに見続けた日々・・・。
ストーリーは、この時代の韓ドラの恋愛モノの本筋は、ほとんど同じなので、このドラマも似通った展開です。

ハニのやる事全てちょっかいを出さずにいられない、セラのマメさには脱帽。また、子供みたいで見え見えの、こってこてって感じの意地悪で、とにかく、何をやらかすかが丸分かりです。この人。全然、意表をついてくれないのよね。(ドラマのストーリー自体が最後までそんな感じ)韓ドラ界でも有数の悪女っぷりって言う噂だったから、心して見ていたんですけど。期待しすぎましたね。ドラマでの意地悪には、コチラもすっかり免疫が着いてしまってる~( ̄  ̄;) セラ、やるなら、人じゃなくて、もっと自分の頭使わなくちゃって感じ(>オイオイ)悪役でも、何となくそういう事をしてしまう気持ちが解る悪役が多い中、セラだけは、ちっとも同意出来る部分がありませんでした。何話だったかな。「私の本心は」攻めに冷めまくり。。。
意地悪がこう中途半端だと、ハニにすごく同情したり応援したり出来るって程、深く入れ込むことも出来無くて。韓ドラを見る最初の頃に見ていたら、悪事にも、こんな展開にも免疫が少なく、もっとハラハラして楽しめたんじゃないかと感じます。じゃ、何で見てたの?暇ね~。って感じですが、見始めたら、文句を言いながらもついつい見てしまう。それが韓ドラな世界(爆)
スンジュンは、良いようにセラに接近されてるままかと思っていたら、いきなり、ハニに「サランヘヨ~」だったので、ビックリしましたが、後半、セラの本性(確かめればすぐにバレる嘘なので、あっさり解決)に気が着いて、セラには毅然と振舞うようになったり、一生懸命ハニを想って、ハニに会いた~いっていう切ない姿は良かったです。スンジュンは、セラは良くない意味で“スイカ”みたいだと気が着いて、ストーリーの中でちゃんと成長して行きましたね。
最後まで結局セラを見捨てられなかったギジュン。セラの為に、セラを追い込むような事をして。好きになるって、相手の悪い部分も含めて好きになるから、本当に想ってないと出来ない事よね。新ブランドの情報を渡した時は、なんちゅうヘタレだと思ってしまったけれど。落ち込むセラに「一つだけ学べばいい。負ける事を」って言って。スンジュンがスイカみたいで、中の実がどうなっているかが見えないと評したセラだけど、厚い皮で覆われていても、中を知る術もあるのよね。最後は、唯一大人キャラでした。
それから、ユナとホテ。いつも、最初は鬱陶しくて、目障りキャラなのに、段々行く末が気になってしまう韓ドラには欠かせない、ストーリー内の緩衝役。大失敗してしまうんじゃないかと、こちらの二人の方が、ハラハラして見てましたよ。結局ハッピーエンドで、告白の仕方も二人らしくて可愛くて良かった。

毎日更新されて、好きな時間に無料で視聴できるので、最後まで見ましたが、1週間空いちゃうと、見続けるのには少し辛いドラマだったかも。16話なので、展開がころころと簡単に進みすぎてストーリーが浅い気がしました。でも、あまり重過ぎると、気持ちがリセットできなくて、毎日は着いていけなくなるしね~。『酒の国』が、あんな話だったなんて・・・知らなかった。。。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hiyo.blog2.fc2.com/tb.php/162-c48241f5
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。