スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『夜心曼曼』1月25日放送分@KNTV

2007年02月04日 16:18

韓国では12月18日に放送されたものです。

この回のゲストは、ペ・ドゥナ、キム・ミンジュン、テジナ、Brian(Fly to the Sky)、キム・ヒョンジュン(SS501)。『someday』カップルと、『音楽中心』MCカップル(笑)の出演でした。
『someday』の話題が出るかなー、と期待してみましたが、出ませんでしたね。唯一、ホテルの部屋での撮影裏話が。。。しかし、本当に裏の裏の話で、ドラマのストーリーとは全然関係なかったわ(笑)


でも、いいのよ。

そんな事。>そんな事って・・・
この回はリアルタイムでネット視聴までした私。

ただただ、

Brianが出てるから

だもんねっっっ(笑)


バラエティーのネット視聴は、本当に何喋ってるかさっぱりで。(字幕があっても、周囲からの突っ込みはスルーされるので、不完全燃焼で終わってしまう現実)ネット視聴時、Brianとキム・ヒョンジュン@SS501リーダーが仲良さそうで、とっても可愛いシーンがあったので、何の話をしてるんだろうと期待して放送を待ってました。



「Brian...君はまた・・・・・

そんな話をしてーーーーー!!!」
(お母さん泣くよ)

的な話をして、ヒョンジュン君を驚かせておりました。


・・・その様子。


Brianが話す“あるもの”が何か分らず、メモで教えてもらうヒョンジュン君。何の話か知らずに見てた時は、二人の姿にただただ和んでいたけれど。。。
“あるもの”って何かって?
私はとっくに乙女じゃありませんが、それでも・・・・・言えませんです。




知って驚くヒョンジュン君と、ヒョンジュン君の反応を喜ぶBrian


楽しそうに話を聴いてる二人。可愛いな~、もう。


風を浴びておでこ全開になったBrianの髪を一緒に直してあげようとするヒョンジュン君。
『音楽中心』でのMCっぷりもそうだけど、Xmanとかで一緒の時も、何かこの二人の並びは可愛いわ。さすがに、SS501までいっちゃうと、若すぎちゃって語るのに抵抗があったりするんですが、どの歌番組にも大抵出てて『4Chance』がかっこ良かったので、ついつい、1集を手にしてしまった私(笑)楽しそうにニコニコ歌う姿と、ダンスでちょっと遊ぶシーンがツボです。・・・体調の事情で、早々に2集活動を終える事になってしまったウヒョクのいない隙間を、彼らが埋めてくれています。うひょくぅぅぅーーー(泣)


Brianが韓国のお父さんと慕うテ・ジナ氏の話を真剣に聞いてる二人。
ベテラン歌手のテ・ジナ氏ですが、Brianが慕うのも良く分る、おおらかで楽しい方のようにお見受けします。
息子さんの歌手イル(Eru)と積極的に親子競演されているので、最近見る機会が多いです。Xmanで、サプライズ登場して笑わせて頂きましたし、最近もBrianと一緒になって、イルをドッキリカメラに(字幕で見たいけど、日本では放送してないのよね)、引っ掛けてました。息子にドッキリを仕掛ける親って・・・。
ある意味、息子を売ったのね(爆)
《追記》
ドッキリカメラのコーナーは過剰な演出も多く、問題にもなってるようですね。この回にも、不快感を与えるような言葉があったとか。。。言葉を使うという事や、人に楽しく笑ってもらう事って、本当に難しい作業です。



KNTVでは、4月頃にもう一度日曜日の放送枠でこの回の放送があります。
見逃された方、ペ・ドゥナの天然ぶりや、何気に会話に馴染んでるキム・ミンジュンをお楽しみくださいませ。


動画はコチラ

すでに、過去の記事にも何度か書いたかと思いますが、Brianは『ファッション70S』の、あの素敵なテーマ曲を歌ってたFly to the Skyの彼です。現在ソロ活動中の彼の曲『一年を冬に生きる』のMVには『イヴの反乱』のルーキー君が出演してますよ。
何だかとってもセクシーな歌声が、私の好みにピッタリなんです~。

コチラ

去ってしまった恋人を想い、素直になれなかった自分を悔い、今なら、もっと上手に愛せるのにって後悔する。「君を失った自分を忘れたい」なんて・・・相変わらずネガティブな世界だ(苦笑)でも、冬が来れば春も来るからね~


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hiyo.blog2.fc2.com/tb.php/277-be3682f3
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。