スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『天国の階段』第5話

2004年11月04日 17:33

『天国の階段』で検索して、コチラにいらっしゃる方が増えました。『天国の階段』ファンがたくさんいらっしゃるのはうれしい事です!
が、こんなblogで申し訳ありません。。。と、先に謝っておきます(苦笑)
ココは、ストーリの詳細や出演者の方々の情報等は、ほとんどありません。BSフジ放送中の韓ドラ『天国の階段』の私的な感想を、つらつらと書き連ねているだけです。・・・と言いながらも、しっかり『天国の階段』のカテゴリをドラマから分けました(笑)
う~んと・・・面白いんだけど。何から書いて良いか悩んでます(苦笑)

ユリとの婚約を受け入れ、ジョンソを諦めようとしながらも、メリーゴーランド前で(大勢の部下を引き連れ)「一目でいいからジョンソの顔が見たい」と願うソンジュの前に、とうとうジス(ジョンソ)、メリーゴーランドに乗って登場です!“あの笑顔”で・・・
立ち去ろうとするジス(ジョンソ)を追いかけ、「ハン・ジョンソ!」とジスを抱きしめるソンジュ。吹き替えのせいかも知れませんが、ソンジュの、我を忘れ加減が、ちょっとすごいです(苦笑)
ジス(ジョンソ)の手を引張り、慌てて逃げ出すジョルス(テファ)。手を引張りすぎて、ジス(ジョンソ)転倒。結構マジで転んでません?しかも階段よ。
あらら~。ジョルス(テファ)ったら、逆切れした上に、転んだジス(ジョンソ)を置いて行っちゃったよ。。。
ジス(ジョンソ)に「ハン・ジョンソだろう」と何度も激しく問いかけるソンジュ。

今週のイチオシは、バスを追いかけるクォン・サンウの走りですね。
軽やかでスマートな、見事な走りっぷりがカッコイーです。見惚れます。
バスの停留所1つ分って、どれ位の距離があるんでしょうか。
走るソンジュを見て、ついつい頭の中でチャチャチャーン♪チャチャチャーン♪・・・from『太陽に吠えろ』が流れてしまいましたわ。ハハハ・・・^^;
しかし、この走りっぷりなら、バスに乗る前に十分追いつけるぞ~(笑)バスの運転手も、次の駅のあのシーンでドア開けるなら、最初の駅で開けるでしょ。普通・・・と、突っ込んでおく事も忘れずに・・・(笑)

婚約発表をすっぽかされたユリ。
あの海で死のうとしますが・・・アレはどう見ても計算ね。間違いない!
韓ドラ特有の、偶然に間に合って助けたと言う設定とは思えない。
言ってる事が全然真実じゃないもんね。本当に死ぬ覚悟なら、この期に及んで、あんな奇麗事を言う心の余裕は無いでしょう。
お花とお手紙を用意して、ソンジュが来るのをじっと待ってたと見たわ。
その後のミラの言動を見ると、ミラがけしかけたのか?とすら思えます。ミラの声優さんはパワフルですね~。録音終わったらグッタリしてそう(笑)
ミラにとって、ユリは“我が子だから可愛い”んじゃないんだね。きっと。
ユリさえも、自分を良く見せる・・・言い方悪いけど・・・アイテムのひとつにしか思っていない感じ。
そんな風なんで、ユリも可哀そうと言えば、可哀そうなんだけどね。
ソンジュの事も、本当に好きなんだろうし。
いつもぼんやりのジョンソ父だけど、ソンジュの気持ちはわかってあげられるのね。ちょっとホッとした場面でした。
後日、ミラの言い訳を聞いてるソンジュと一緒のチャン理事の表情も、ナイス!です(笑)

今回大人ソンジュとジョンソ(ジス)の初ツーショットがありましたね。
地下鉄のシーン。何だか、ほのぼの、良い感じ。
ジス(ジョンソ)は嫌がってるけど、でも、お互いの空気感があってる。そんな感じが良く出てたよ。
クォン・サンウって、いつもチャン理事と一緒だし、妙にガッシリしてるからか背が低く見えてたけど、背、高かったのね。チェ・ジウと並んでビックリです。そして、とっても表情豊か。くるくると表情が変わって、見てると思わずコチラまで笑っちゃうのよね。・・・一人でニヤニヤと笑う主婦。。。危ないわ(笑)
でもでも、ジス(ジョンソ)に近づくために、ユリを利用しちゃダメよー!!!ソンジュに励まされて、ユリ頑張ってるよー。後が怖いよー。結局被害を被るのはジス(ジョンソ)なんだからね。

ジス(ジョンソ)は、怒ったジョルス(テファ)の機嫌をとろうと、おどけて踊って見せたりするんだけど。
チェ・ジウさん、『冬ソナ』でも思ったけど、何だかリズム感が妙です。妙と言えば、あの看板はいったい・・・。インパクトあり過ぎて、思わず見過ごして終わりそうでしたよ。画面中央に・・・日本語じゃん(笑)すでに、日本への売出しを考えての、ちょっとした演出かしら?(笑)

ソンジュはテファに合った事が無かったのね。家族ぐるみの付き合いなのに、紹介とかしなかったのか。ミラは。。。まぁ、あの頃のテファは、かなり・・・(略)。
「僕は間違ってなかったな。」
ソンジュの、どちらとも取れる言葉に、ジョルス(テファ)大動揺!!!思わず名刺握りつぶしちゃってるし。ポーカーフェイスが出来ないのかしらね、この人は。。。その不器用さが、ジョルス(テファ)の良さでもあるんだけど。
早速、ユリに悪知恵を吹き込まれてたけど、「決めるのは僕だ」って反論してたね。まぁ、ジス(ジョンソ)の件を思うと、それもどうかと思うけど。5年前の様な、おどおどテファでは無かったわ。
「ジョンソをこの世から消したのは兄さん」って、さすがユリ。頭良いから上手い事言うわ~。これでますますジョルス(テファ)の苦悩も深く重くなっていくのね。
ジョンソの家に来た初めての夜は、手を繋いで一緒に寝てた兄妹だったのに。今となっては・・・悲しいわ。

さて、偶然が重なる時は重なるもので(笑)上手い具合にジス(ジョンソ)達のお店イカロスは立ち退き。ジス(ジョンソ)とソンジュが接近していくわけね。放送時間の都合で、緊迫感の無い終わり方をするけど・・・次回が待ち遠しいわ!
地下鉄の駅で大荷物を持って歩くシーン。エキストラの皆さんが面白すぎます(^◇^)・・・もう少し人数増やした方が、良かったのでは?(笑)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hiyo.blog2.fc2.com/tb.php/28-095da139
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。