スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『天国の階段』第9話

2004年12月02日 21:56

あぁ~、韓ドラらしい、もどかしい一時間だったわ。
ジョンソ、走りっぱなし。チェ・ジウさん「走るのは苦手」って言ってましたね。いかにも苦手そうな走り方だけど、そこが何か可愛らしく見えてしまう得な方ですね。
フジ版9話では、ジス(ジョンソ)の表情の変化が、すごく良いと思いました。『冬のソナタ』や現在NHK総合で放送中の『美しき日々』では思わなかった印象ですが(失礼)チェ・ジウの演技に、初めて惹きこまれました。その表情で、吹替えでは、どうにもこうにも伝えきれない、その時々の複雑な思いや激しい感情までも、(十分とは言えませんが)理解できた気がします。

今回も、ネタバレだらけ。台詞ありあり。主観と妄想だらけの『天階』私的感想です。・・・かなり長文^^;
先週の続きのシーンから・・・
クラブで酔ったソンジュ。ふらつきながら、ホールにいるジス(ジョンソ)に歩み寄る。
「ジョンソに死ぬほど会いたい。死んだら会えるのか。」と言いジス(ジョンソ)に倒れ掛かるソンジュを、ジス(ジョンソ)は強く抱きしめてしまう。曲が終わり、ソンジュを払いのけクラブを出るジス(ジョンソ)。・・・社・社長に何てことを~(笑)
ジョルス(テファ)との約束のため、急いでクラブから飛び出したジス(ジョンソ)は、車にはねられそうになる。戻ってきたユリの車だった。車にぶつかり転倒した瞬間、ジス(ジョンソ)は5年前の事故を(あっさりと)思い出した。
蘇る記憶。
そして、その記憶の中には、ソンジュがいた。
自分の過去だと思って持ち続けていたあのペンダントこそ、ソンジュから贈られたプレゼントだった事を思い出し、ペンダントを捨てた川原に行き、探し出す。やっと、自分の過去を見つけた。。。
何故、自分はキム・ジスとして存在しているのか。いったい何が起こったのか。悲しみ・怒り・憎しみ・不安で混乱するジョンソは、泣きながら街を歩いた。
(個人的に、このシーンの吹替え・・・ダメダメですヽ(`Д´)ノ許容範囲を激しく超えています。田中さん、お願いですから無理しないで!どうか、こういう時は生声にして下さい。声のつながりなんて全っ然気にしませんからっっ!)
酔いつぶれたソンジュを心配して、ユリがやってくる。ソンジュは服を着たままシャワーを浴びながら、ジスの名前を呼び続ける。(切なさより、なんだか危ない人に見える・・・(ーー;))そんな風になってまで、自分を愛してくれないソンジュに怒るユリ。「いい加減にして!私が何をしたの!」・・・って、あんたねー!!!やりすぎでしょうが。やっぱりユリ、根っからの性悪だったわ(じゃないと面白くないけど(笑))。自分の思い通りに事を進める為には、どんな手段を使っても許されると思っているのね。これ程苦しむソンジュを見ても、自分が悔しいだけで、罪悪感を感じないなんて。先週、ユリの事を、ちょっとでも可哀そうだと思ってしまった自分に、かなり腹が立って来たわー!・・・えっ?ユリ、悪態つくだけ付いて、もう帰るわけ?(笑)
泣き疲れた(嘘)ソンジュは、ジョンソでは無く、ジス(ジョンソ)を愛している事に気が付き、壁画の前でジョンソに別れを告げていた。

翌日、壁画の完成式典の日。
グローバルランドの中で、ソンジュを探すジョンソはエレベーターに乗る。ソコには、偶然テ・ミラがいた。ミラに「おかあさん」と呼びかけるジョンソ。ジョンソは記憶が戻ったことをミラに明かす。子供の頃のように「おばさん」と呼ぶジョンソに怒るミラ。ジョンソは心も力も(笑)強くなっていた。子供の頃の仕打ちを思い出し、ミラに向けられる視線は、ミラも怯んでしまう程だった。殴られて、ただおびえていた、小さなジョンソでは無くなっていた。
ソンジュを見つけたジョンソ。
何から話して良いのか。。。まだ混乱の中にいるジョンソは、想いが一杯で言葉にする事が出来ない。ゆっくりソンジュに歩み寄るジョンソは、立っていられなくなり、ソンジュに倒れ掛かる。
・・・ユリー!!!あんた、今、何したの?写真撮ってなかったー?何企んでるの。ええぇーーー???(怒)・・・
ユリに促され、その場を離れていくソンジュに向かって、やっと「ソンジュオッパ」(やっぱ、ココはあえてオッパでしょう。。。あ、田中さん声では“ソンジュおにいちゃん”です)とつぶやくジョンソ。ソンジュは、ジョンソの声が聞こえた気がして振り返るが、いつもの気のせいだと思い(もしかしたら、ジョンソからの、別れの言葉が聞こえた?と感じ)立ち去っていく。
壁画のセレモニー会場で、テファの姿をみつけるジョンソ。テファを見るジョンソの目は、怒りや憎しみで溢れていた。
壁画完成のセレモニーが始まった。
壁画の作者のジョルス(テファ)は、「天国とは、私には行けない所です。この壁画を前に世界中の愛が実る事を、・・・・・たとえ許されない愛であっても実る事を祈ります。」とスピーチする。ジョルス(テファ)と目が合い逃げ出すジス(ジョンソ)を追って、会場から駆け出すジョルス(テファ)。逃げるジス(ジョンソ)に追いつくが、激しく拒絶され、ジョルス(テファ)はジス(ジョンソ)の記憶が戻った事を理解する。
自分がジョンソだと告げるため、ソンジュを探すジョンソは、ユリとミラに会い、言い争いになる。ジョンソは「私が受けた仕打ち、そっくりそのままお返しします。」とミラに言う。
・・・よしよし!「そのまま」なんて言わず、何倍にもして返してやれ~!!!(毒)・・・
そこへ通りかかるソンジュ母の姿を見つけたミラは、いつものように倒れこんでみせる。ソンジュ母に昔のように「おばさま。ジョンソです。」と声をかけるが、ジョンソを死んだと思っているソンジュ母には信じて貰えない。そればかりか、ユリによって、ジスがジョンソだと嘘を言っているかのように誤解されてしまう。
ジョンソは、やっとソンジュを見つけ追いかけるが、ソコにはまたまたユリが。。。ユリはここでも、ジョンソの存在を消し去ろうとしていた。ジョンソは「チャ・ソンジュさん」と呼びかけるが、周囲の人によってその場から連れ出されてしまう。
社長室に戻ったソンジュの所へ、テファが来ていた。
「あなたがいるのに、ジスを好きだった。」と話すソンジュ(何故過去形?)に、テファはただ「申し訳無い。」と言うだけだった。「あなたに上げるものがある。」とソンジュに言う。テファはメリーゴーランドで、ソンジュとジョンソを会わせようとしていた。
ジョンソの記憶が戻って慌てるユリは、ジョンソの記憶が何処まで戻ったのか、何処まで真実を知っているのかを、テファに確かめに来る。テファは「ジョンソから奪ったものを全部返してくれ」とだけ告げる。

ジョンソは、5年前自分の運命を変えた事故現場にいた。
ソンジュとの幸せだった過去の思い出。ソンジュは、突然現れた自分を躊躇い無く「ジョンソ」と呼んでくれた。自分の事をずっと憶えていてくれた。
テファの事も思い出していた。テファは孤独だった。愛を知らず、いつもジョンソを必要としていた。ジョンソにとっても、テファは大切な存在だった。冷たい家庭の中で、大切な兄として心を通わせてきた。テファにこんな事をさせたのは、自分かも知れない。テファも苦しんだのだ。とさえ感じていた。そして、テファは今日、自分に真実を話そうとしていたんだ、と気が付いた。事故は偶発的な出来事(と思っている)だ。ジョンソには、テファを責める事も、憎む事も出来なくなっていた。自分を騙していたテファだけど、この5年間、ジスとして感じていた幸せは、本物だったのだ。
そこへ、ジョルスからのメールが届く。差出人の名前は『ハン・テファ』だった。
テファに会うため、約束の場所(メリーゴーランド前)へ行くと、そこにはソンジュがいた。「今日ジョンソにさよならした。いつしかジョンソではなく、ジョンソとは別の人、キム・ジスの全てを好きになった。」と言うソンジュ。ソンジュは、ジョンソの死を乗り越えていた。ジスだった自分を見て苦しんでいたソンジュを思うと、ジョンソは、今更自分がジョンソだとは言えなくなってしまった。ジョンソはジスとして、ソンジュへの想いを話す。「ジョンソの事が羨ましくて、今では私がジョンソでありたい。」と言ってしまう。
遊園地でデートをする事にした二人。シンデレラの衣装を着て、馬車に乗る。・・・∑(゚□゚;!そこのあなた!ソンジュの白タイツ姿に笑っちゃダメですよー(笑)
「シンデレラは、約束の時間が来たら、戻らなくちゃいけない」「迎えに行くから、靴を落としていくのを忘れないで」「すぐに迎えに来てくれる?」と話す二人。想いは通じ合ったはずなのに、とても切なくなってしまう会話です。
「壁画を見ながら、皆が幸せになるように。・・・皆が幸せならジョンソも幸せだろう。ジョンソはあの壁画にいるんだ」
ジョンソには、ソンジュの言葉が辛い。記憶は戻ったけど、確実に5年間の月日が過ぎている事を、感じずにはいられない。元のジョンソに戻るには、もう遅すぎるのかも知れない。
「幸せなのに、別れていくんだね。違う道へ・・・」
好きな人を失う辛さを一番知っているソンジュには、ジョルス(テファ)からジス(ジョンソ)を奪う事は出来ないと言うのか?皆が幸せになるように、二人の気持ちは、このまま閉じ込めようって言うの?
「ハン・ジョルスさんを愛してるの?」
「ハン・ユリさんを愛してるの?」
なんて答えるのよ~?!
ソンジュがずっと持っている、片方の靴には、何か意味があるの?
もぉ~、1週間気になって家事も手に付かないわ~(笑)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hiyo.blog2.fc2.com/tb.php/35-31e7e9de
    この記事へのトラックバック

    「天国の階段」第9回

    キタヮァ~~~。とうとう記憶を取り戻したチョンソ(チェ・ジウ)。ワタシの中ではこ

    美しき日々 第9回 恋の芽生え

     優しいね、ヨンス。置いて帰ればいいのに、付き合って上げるなんて。そして、手をつないだときのミンチョルの嬉しそうな顔。 そしていきなり、[:ラブ:]しちゃったの?思いでの風景になるってどういうこと?初体験!?「寝たと思ってる」って何?すごい急展開。ソンジェよ



    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。