スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『天国の階段』第11話

2004年12月16日 16:42

大まかなあらすじは、あるサイトを見て知っているので、毎回毎回、今日は何処まで話が進むのか、が気になって気になって。時計と睨めっこの70分間です(笑)
記憶喪失解決が、また次の話の始まりですが、ますます、目が離せません。ストーリー展開の何処までが許容範囲か・・・人それぞれですが、漫画大好き!な私には、かなりドラマティックな展開でもOK!でございます。
ちょこちょこ上から登場してくるマイクにも、すっかり慣れた今日この頃(笑)
今回も、ネタバレ・妄想だらけの『天階』私的感想です。
車で海に向かうテファとジョンソ。途中、ジョンソの発熱に気が付くテファは、ジョンソに薬を飲ませる。・・・で、ジョンソが1日寝こんじゃったって展開に繋げたのね。珍しく細かい演出(笑)
衰弱したジョンソを見ながら、テファは自責の念に駆られる。自分の身勝手さに気付き、自分が犯してしまった過ちを、未熟だった自分を、心から悔いるテファ。
一方、ソンジュはジスを送り出しながらも、虚無感を感じていた。ジス(ジョンソ)が企画したマフラーは、好調な売れ行きを見せる。売り場では、カップル達が楽しそうに商品を選んでいる。『ただ1つの愛のために』ジス(ジョンソ)と二人で作り上げた作品だった。ジス(ジョンソ)との思い出が愛しい。
そこへ、電話がかかって来る。
ジスをハン・ジョンソだと明かし「ジョンソを幸せにして欲しい。」と願うテファからの電話だった。ジョンソの元へ、急ぎ車を走らせるソンジュ。
あの時、何故、ジョンソの話を聞かなかったのか。ジョンソでありながら、身を明かせず、自分の前でもキム・ジスでいるしかなかったジョンソを思うと心が痛い。ジョンソは「自分がジョンソだ」と言ったのに、周囲の言葉に惑わされ、ジョンソの言葉を信じなかった自分への怒りと後悔。ジョンソの事を一番分かっているのは、自分のはずだったのに。ジョンソには、自分しかいないのに。
(この出来事を機に、多分ソンジュは、これからはジョンソの言葉だけを信じようと考えた(もっと強く言うと“誓った”)のではないかと、後のシーンで感じました。)

テファは、海の家にジョンソを連れて来ていた。
車の中で眠り続けるジョンソ。テファは、ジョンソへ送った婚約指輪を抜き取り、大切にしてきた四葉のクローバーを残し、一人、ジョンソとお別れをする。ソンジュの車が到着し、逃げるように身を隠す。(車が来る方向に向かって駆け出すか~?)
目覚めたジョンソは、海の家に来ている事に気付き、姿の見えないテファを探し車をおりた。テファを探すジョンソの前に現れたのは、ソンジュだった。「ハン・ジョンソ」と呼びかけるソンジュ。長い間離れ離れだったペンダントを、ひとつの元の形に戻す事が出来た。やっと、お互いの名前を呼び合う事ができた二人は、何度も名前を呼び合った。懐かしい海辺で、昔のようにじゃれ合って遊ぶ二人には、5年間の時間の経過など感じられなかった。そして、ソンジュがペンダントを送ったあの日のように、お互いの首にペンダントをかけ合う。
テファは、ジョンソがソンジュの元に戻った事を確認し、静かにその場を去って行った。
海の家で、寄り添い懐かしい写真を見る二人。・・・ジスの時はChu迫りまくってたのに、いきなり清い行動のソンジュだわ(笑)ジョンソが特別な存在すぎて、軽々しくそう言う行動には出られない、って意味かしら?・・・それにしても、チェ・ジウの顔グニュ~ってし過ぎよ~。もうチョット美しく扱って(笑)
ソンジュはジョンソに家に帰って来るように言う。過ぎ去った5年の歳月を思い、躊躇するジョンソを連れ、海の家を出るソンジュ。(寒いから女性を部屋で待たせて、先に車のエンジンをかけてくるなんて、きゃぁ~!素敵~!(笑))
「ジョンソが帰ってきたら、やりたい事がたくさんあった。でも、本当に帰ってきたら何も思い浮かばない。」と話すソンジュ。“今隣にいる事”だけが重要なのよ。“何か”なんて、何の価値も持たなくなってしまうのだわ。「手を握って運転する事が、一番したかった。二度とこの手を離さない。」と言い手を握り合う二人。ただ、お互いの存在を感じていたかった。

ジョンソは自分の家に戻った。ジョンソの帰宅を喜び涙する父。(この人(父親)って、ホント・・・(略))ソンジュ母(会長)も、自分の誤解を詫びる。ミラもまた、ジョンソの帰宅を喜ぶ母を演じ、ジョンソを抱きしめようとするが、ジョンソはそれを払いのける。
テファからの(ある意味、余計な・・・)電話で、ジョンソの帰宅を知っていたユリとミラは対策済み。ミラの指図通り、ユリは家を出ようとし同情を引こうとする。ジョンソと暮らしていた男から電話で脅迫されたと訴えるユリ。「その男もジョンソも怖い」と言ってみせる。ジョンソは「自分の事は内緒にして欲しい」と言うテファの願いをきき、一緒に暮らしていた人物が、ユリの兄のテファだとは明かせないでいた。(テファったら、一番大事な所にストップかけちゃって。まだまだ反省が足り~ん!)ソンジュ母は、ユリに同情し「ユリとソンジュは婚約する。わかって欲しい」とジョンソに言い聞かせる。ソンジュはジョンソに投げつけられる言葉が辛くなり(ジョンソの、この家での良くない状況を理解し)、「婚約はします。」とだけ言いその場を収め、ジョンソの家を出る。その言葉にユリは安心し、勝ち誇ったような顔を見せるミラ。
ジョンソは、テファがつかっていた部屋へ案内される。
部屋でジョンソと二人になったミラは、自分の野望を邪魔されないようにジョンソを脅すが、ジョンソも強気に出る。枕を投げつけ「自分で出て行かないのなら、私が追い出す」と言い放つミラ。・・・百戦錬磨のミラ相手に、どう対抗するジョンソ?!頑張れ~!
テファの部屋で、兄テファを想うジョンソ。(PM5:30って・・・韓国って夜が早いのかしら?)テラスからテファへのメッセージを綴った手紙で紙飛行機を折って外に飛ばすジョンソ。・・・ジョンソを心配し、家の前まで来ていたテファが手紙を拾う。(この人の移動能力もスゴイものが・・・)手紙を読み、再び立ち去るテファ。

翌朝、ソンジュはジョンソに出勤するようにと迎えに来た。「おねえさんは辞表を出した」とユリは言うが「マフラーが大好評だから、またスカウトする」と言う。ミラは昔のように「主人が家で休ませるように言っている」と小細工しようとするが、もう昔のジョンソではない。ジョンソは自分の意思で出勤する事にする。(・・・で、着がえはどこから出てきたの?5年間保管してたの?葬儀までしちゃってるんだから、ミラが即行処分しそうだけど)
家を出る二人を、追いかけるユリとミラ。ユリに「会社で」と声をかけるソンジュに、ミラは「ユリの車の調子が悪いから乗せて欲しい」と告げる。助手席のドアを開けて待つソンジュ。ユリが駆け出し、ミラはジョンソが行けない様に、ユリが乗り込むまで腕をつかんで引き止める(見事な連携(笑))。後部座席のドアを開け、優しくジョンソを車に乗せるソンジュ。ジョンソを大切に扱うソンジュの様子が素敵です。ユリとの差が面白い。
会社に向かう車内。ユリは、「会社では、キム・ジスで通そう」と言うが、ソンジュが強く否定する。ソンジュは、「まず名前から。無くした物全てを戻す。」と強い決意を見せる。
改めて、ハン・ジョンソとして働く事になったジョンソ。人の良い室長、良い味出してますわ~(笑)職場に一人は欲しい、憎めない和み系。
社食で昼食をとるジョンソの所へ、ソンジュがやってくる。ジョンソと一緒に食堂で昼食をとるソンジュに、周囲は驚く。同じチームの女子社員からソンジュの事を聞き、ユリが食堂へやってくる。ユリは、婚約式の準備に出掛けたいとソンジュを誘い、婚約の事実を見せつけようと、ジョンソも誘う。。ジョンソは断るが、ソンジュがジョンソを誘い一緒に出掛ける事になる。
ドレスを試着するユリ。ソンジュに感想を聞くが、ソンジュは、ソファーに座り、サングラスをしたまま気のない返事を返すだけ。「いや~ん、全部似合うなんて言われたらユリ困っちゃう~」状態で、一人盛り上がるユリ・・・。(寒っ・・・( ̄Д ̄;) 私壊れかけてるわ(苦笑))ジョンソは、何故自分を誘ったのか、ソンジュの意図が理解できない。その場の空気に耐えられず、席を立つ。
ソンジュは、ジョンソのためにドレスを選び試着させる。ジョンソにぴったりのデザインのドレス姿で出てきたジョンソを見るユリ。ソンジュは、サングラスを外し、ジョンソに歩み寄って、「こう言う服は似合わない」と言うジョンソを見つめながら、ジョンソのドレス姿を褒める。・・・室内なのにわざわざサングラスをしていたので、キザを演出?と、引きかけてしまいましたが、こう言う意図があったとは・・・納得。状況がわかり易い、小道具の使い方でした。
ソンジュは、ジョンソとユリ、二人のドレスを購入する。(指パッチン、爆笑(^◇^))
・・・ま~た、こんな所で切って~!!!(分かっちゃいるけど)ぐぁぁ~ヽ(`Д´)ノ

最初のシーンがずーっと暗かったので、「ん?何だこりゃ?」でしたが、早朝姿を隠すため遠くの海に向かう→テファ改心→ジョンソの思い出の海の家に向かうため目的地変更。で、半日たっちゃって夜に・・・って事で理解してみたけど、それで良いのかしら???
今までの、重々しい雰囲気のソンジュから、ジョンソとの再開で、カジュアルな雰囲気のソンジュに変わった演出が、上手いな~!と思いました。チェ・ジウの表情も、すっかりお嬢様(^^)
来週は・・・
テファ、あんたは大人しくしてた方が良いって。絶対(ーー;)


コメント

  1. ちゅん | URL | vvYPWwjU

    こんにちは!
    マイクね、最初びっくりしましたが本当慣れるもんですね(笑)。
    テファって言わなきゃいけないとき言葉が足りなくて、
    言わないでいいことは言ったりして、いまんとこあまり
    いいことないですね^^。

  2. hiyo | URL | SFo5/nok

    >ちゅんさま
    マイク、あれだけ出まくっちゃうと、もう、慣れるしかないです(笑)
    テファ、後半にかけて重要な役ドコロのようですが、
    今のところ、やる事が空回りで、イライラしてきますね。
    早く“イイ男”になって欲しいです(笑)

  3. Yuseum | URL | -

    hiyoさま、初めまして。TBもしました。
    来週のバトルにテファはどう絡むのか、気になるところです。(基本的にテファ嫌いな者で(^^ゞ)

  4. hiyo | URL | SFo5/nok

    >Yuseumさま
    来週は何処まで話が進むのでしょうか・・・。
    またテファが、やらかしてしまいそうですね(T-T)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiyo.blog2.fc2.com/tb.php/38-7efad61b
この記事へのトラックバック

「天国の階段」第11回

やっと!ソンジュ(クォン・サンウ)も分かってくれたのねぇ。しかし先週から本人が言

天国の階段(第11話)

例のように、BSフジで先行して見ています。地上波の方はご注意を。今日は簡単に書きます。テファの願い チョンソとともに車で海へ向かっていたテファだが、テファはソンジュに電話し、チョンソを託す。ソンジュはユリに構わず車を走らせる。テファはチョンソの携帯に四つ

天国の階段(第11話)

今日の「天国の階段(第11話)は、かなり濃かったです。1時間10分の間、テレビに釘付けでした。ついに、チスがチョンソだったといことがソンジュやお父さんにわかってもらえて一安心ソンジュのうれしそうな顔につい私の顔もほころぶっていうもんですよチョン...



Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。