スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『パリの恋人』DVD

2005年01月16日 19:48

無職主婦ゆえ、日頃から、韓流商法には無縁なのですが。このドラマの韓国オリジナル版DVDには日本語字幕が入っている事を知り、思い切って購入してしまいました。日本製のBOXsetに比べると随分お買い得(な気持ちになってしまう)。とっても可愛い箱入りでした。
韓国国内向けなので、リージョン3。とりあえず、PCのWMPをリージョンフリーにすると言うソフトの体験版をインストールして、一気に見ました。この体験版、15分しか継続して見られないんです。15分なんて、「あっっっ」と言う間です。でも、再起動させると、ちゃんと続きから見る事が出来るので、耐えていけます(笑)
木曜日にネットで注文して、土曜日には到着しました。早速、土曜日(昨日)の夜、コドモが寝静まってから、すでにBS-日テレで放送済みの5話以降を見始めました。。。止まらない。こうなる覚悟はありました。何でも、そうなんです。本でも、いつも、一気に読んでしまうんです。「もうちょっと・・・。もうちょっと・・・。」とやっているうちに、夜は明け、結局見終わったのは、本日午前10時頃(笑)徹夜しましたです。で、今の時間まで昼寝する事も無く起きてて、もはや廃人(苦笑)
字幕は韓国の方が訳した日本語のようなので、味気無さを感じるかもしれません。何しろ、BS-日テレでの翻訳は根本さんですし。比較しちゃぁいけない。。。根拠は無いけど(韓国語わからない)直訳に近い訳の様な感じでは、と思うのですが、会話が詳しく分かって、自分でイメージを膨らませる事が出来、コレはコレで良いかも、と思います。辞書を引いて単語を並べただけっぽい訳もあり。複数の方で翻訳されたのかな~と思わせる、それぞれの個性の出た訳し方を感じました。接続詞があまり無かったりとか、目上の人に対しての会話がしっかり尊敬語になっているとか、笑うシーンも「ハハハ・・・」と字幕が出るとか、「男性が翻訳したんだろうなー」と思わせる女性の会話(男性が女性言葉もあり)等など、なかなか興味深いです。
ノーカット見ちゃったもんだから、勝手なもので、今日の放送分からはカットシーンが、気になる!気になる!(笑)淡白な仕上がりに感じてしまいました^^;・・・なので、私的には、DVDを買って損は無かった!と言う感想。特典映像で、インタビューやNG集が入っていますが、コチラは字幕無しでした。後1枚分、翻訳を頑張って欲しかったぞー(笑)個人的には、どの役者さんのファンと言うわけでも無いので、インタビュー内容がわからなくても、それ程苦にはなりません。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hiyo.blog2.fc2.com/tb.php/47-7c5f9369
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。