スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『パリの恋人@BS-日テレ版』第11話カットシーン

2005年02月06日 10:54

「結婚させろ!早くさせろ!」と家族総出で急かしてくるユナ一家に、思い切ってキレてみるキヘ(キジュ姉)ですが、どうやら、背負っているものが大きすぎるのか、そう簡単に逃げ道はみつかりそうもありません。
キジュとテヨンは、いわゆるラブラブ~♪ってやつですが、スヒョク。。。
辛抱強い、と言いながら、何処が辛抱強いのやら。あの手この手でテヨンをハメようとするユナ。でも、あの場にテヨンばかりか、スヒョクまで呼び出して、いったい何がしたかったんでしょうか?テヨンとキジュの住む世界の違いを見せ付けたかった?・・・そんな事、二人の間では、もう済んだ話なんですが。でも、スヒョクまで呼んだのは・・・?謎の行動だわ。結局、ユナ嬢の姑息な悪事は、キジュとテヨンをさらに結びつける、ナイスアシストになってしまいました(笑)
「彼女の前だから」って、「俺の女がいるからガマンしてやる。」って言ってるんですのよー!!!・・・↓で詳しく!
日テレ版の字幕、キジュの言葉がたま~に上品過ぎて、感情の激しさが足りない時があるんです。逆に、スヒョクは、本当はもっと相手を思いやって言っているのに、端折られて、ぶっきら棒な表現になってしまっている、と時々思います。
・・・ホッケーの集まりの会場で、もしかして、ユナが初出勤の時に来てたピンクの服を着てる女性がいませんでした?気のせいorただ似たデザインなのかな(笑)・・・
★スヒョクとチェ理事の会話
「今は社長が動かしている」→「今は社長が引き金を引いている」と言っています。そして「そんな時代もじき終わる」の後からカットされた会話
「どう言う意味ですか」
「会社の事、考えておきなさい。望むなら、私が力になってやろう」
席を立ち去るチェ理事。スヒョクの表情。


★日本側との会議後(日本の企業って、こういうイメージなのね。。。)社長室でのキジュ。秘書クンとの「かんこくの、じょせいは、きれいですよね(日本語)」「何の意味です?」の後、カットされたシーンがあります。
「“韓国の女性は綺麗でしょう(韓国語)”コレを憶えるのに徹夜した」携帯が鳴る。

スンギョンの声。
「今会社の前。行きたい気持ちは山々なんだけど、お義父さんが怖くて行けないの。あなたが出てきて」
喫茶店でキジュとスンギョン

「仕事で通るついでに寄ってみたの。ついでに、昨日の寂しさも伝えようと思って」
飲み物を飲むキジュ

「もう、私のためじゃなく、他の人のために映画館に来ると思ったら、悲しくなって」
「なんだよ。ずっとクールに行けばいいのに。何で路線を変えたりするんだ?」
「女って嫉妬深いのよ。元夫の気を引きたくて。ベタベタするのって悪い?」
「悪い。やめろ。」(キッパリと)
「まだ携帯の下4桁の番号、あなたと同じなんだけど、変えないとね」
「そうだよ。変えろよ。そうでなくても、似合わないと思ってたんだ」
「どうして?恋人と番号合わせる気?」
「どうしたんだ?(“何言ってるんだ”って感じかな?)」
二人とも深刻と言う訳ではなく、明るい表情の、大人の会話って感じです。

車のデザイン画を描くスヒョクのシーンへ。

★キジュとテヨンが会うシーンの後、スヒョクのカットシーンがあります。
いつものバーの駐車場(?)にスピードを出したまま入ってくるスヒョクの車。急ブレーキで止まる。

「誰かと思ったら、お前か。これ、新車?さっき出て行って、車買って来たわけ?いいね~」
「車は買ったんだけど、市内を何度回っても、行く所がここしか無かった」
ヤンミがやって来る。

「うわ~。買ったんですか?格好いいですね」
「どうかしたの?」
「一杯飲みに。一緒に飲みませんか?」
「この綺麗な女性はどなた?紹介しないの?」
バーの中で

「何故、最近、来ないんですか?ゴンが会いたがってましたよ」
「テヨンも仕事終わったんですか?」
「最近忙しいんですよ。仕事に、デートに。」
「ちゃんと寝てますか?夜中に起きたりしていませんか?」
「・・・もう一杯、飲みます?」と言ってビールを注文するヤンミ。
「いいえ。酔ったら誰かを苦しめそうで。先に行きます。」
店を出るスヒョク。友人が「タクシーで帰れよ!」と声をかける。帰って行くスヒョクを見ているヤンミの表情。

ドラムのシーンへ

★結局メールが上手く打てなかったキジュが、電話で返事をした後、テヨンとヤンミの会話の後に、カットシーンがあります。
“サンドイッチ”の入力をやってみるキジュ。結局、どうしても上手く入れることが出来ません。キーをメチャメチャに押しまくり、携帯に当たるキジュ。

秘書クンが、招待状を持ってくるシーンへ

☆ホッケーのOB会(?)での、乱闘の前の会話「上に静かな場所がある」から後を少し詳しく。
長いシーンなので、色分けしてみました。
BS日テレ版字幕 韓国DVD版字幕
キ:「触るな」「その手、どけろよ」
友:「なんだと」
キ:「その手を放せ」「いいから、手をどけろよ」
友:「関係ないだろ」「お前は婚約者にでも気を使ってろよ」
テーブルを倒し、殴った直後に
キ:「手をどかせろって言ってるだろう?俺の女から手をどかせろって言ってるんだ」←この言葉のシーンはカットされています。
友:「殴ったな。覚悟しやがれ」
キ:「お前は俺に勝てない。一生負け続けるさ。腕でも折ってやりたいが、彼女の前だからな。今度はただじゃ済まないぞ」「お前は俺に勝てない。33年間生きても勝てなかったなら、60年生きても勝てない。手首をへし折ってやりたいところだが、俺の女がいるから我慢してやるんだ。また二人っきりでぶつかることの無い様に、気をつけろ。分かったか」
テヨンの手を引いて、その場を去るキジュ。追おうとするユナを止める秘書クン。
秘:「追うだけムダです。もっとミジメになりたい?」「やめなさい。着いて行ってどうするつもりですか?今もどん底なのに、それより落ちたいんですか?」
会場を出て、怒るキジュとテヨンの会話
キ:「一体どういうことだ。なぜ黙ってた。あんな扱いされたのに。」「何だよ。一体何なんだ。なんでじっとしてたんだ。バカか?何で言えないんだ。あいつが、あんな事してるのに、何で何も言えないんだ?」
テ:「何と言えばよかったの?」
キ:「口があるなら、大声で放せと言えばいいだろ」「何で言えないんだ。口が無いのか?声が出せないのか?手をどかせろって事も言えないのか?」
テ:「私だって叫びたかったわ。でも、あなたの友達でしょ?」
キ:「あんなの友達じゃない」 →「何が友達だ。あんな友達なんていない」
テ:「あなたのためにガマンしたの」
キ:「誰がガマンしろと?ガマンしなくていい」「ガマンは俺のすることだ。誰がお前にガマンしろって言った。ガマンする理由でもあるのか?」
この後に続くキジュのシーンがカットされています。
「あの人が私の男だ。あの男が私の恋人だって、何で言えないんだ?」(一番激しく声を荒げるシーンです。↓静止画にすると、あまりにもアレなので、控えめな表情を選びました^^;)

テ:「こんな格好で?あの人達の前で?あなたの立場がないわ。私のプライドのために、恥をかかせたくなかった。」「こんな格好でどうしろっていうんですか?あんな人達の前で、私がそんな事言えると思いますか?それじゃあ、キジュさんの立場はどうなるんですか?自分のプライドのために、あなたに恥をかかせる事は出来ません。私にはそんな事出来ません」

ワシづかみキスシーンへ。ここも、最後の引きのシーンが数秒ですが、カット(笑)

第11話の気になるカットシーンは以上です。
   ★カットシーン
   ☆会話の補足 
パーティーでのキジュの台詞は、聞いていて、本当はかなり長い事がよく分かると思います。文字数に制限のある字幕の、残念な所ですよね。こう言う時、韓国語を勉強したくなります。。。ちょっとやそっとで、ドラマの台詞を理解出来るようになれるなんて、思ってはいませんが。


コメント

  1. ruby | URL | eAb5nx9M

    相変わらず、夢中になって読んでしまいました(^^;
    やっぱりカット多すぎぃ~!!
    前妻との携帯番号のやりとりがあったからこそ、テヨンとスヒョクの携帯番号下4桁が一緒という部分に、複雑な思いが強く出るのに…。
    感情剥き出し、強い口調のギジュをちゃんと見たいです(U_U)

  2. Boss777 | URL | ktzn0Ag.

    いつも、分かりやすい説明ありがとうございます。読むに、
    今回のカットシーンは「ちょっと!!そこカットしていいの?」ってな感じですね!
    ぜひ見たかった、聞きたかった(>_<)
    怒り絶頂のシニャン氏見たかったなー。
    今回は元妻のスヒョクが出てこないな~って思っていたのよねー。カットでしたか~。
    チェ理事の「時代は終わる」ってのも、チェ理事の時代が終わるって事だと解釈してました。ギジュ時代が終わっちゃうなんて発言は意味大じゃないの!
    キャー。こんなカットのされ方したら今後不安です。hiyoさん頼みですわ。宜しくです!
    ところで、
    「・・・ホッケーの集まりの会場で、もしかして、ユナが初出勤の時に来てたピンクの服を着てる女性がいませんでした?気のせいorただ似たデザインなのかな(笑)・・・」
    私も、チェックしてみよーっと!

  3. hiyo | URL | SFo5/nok

    >rubyさま
    いろんな場面がいろんな方向へ繋がって、本当に、上手く、面白く作られているストーリーだと思うので、ちょっとしたカットでも、勿体な~いと思います(T-T)
    >Boss777さま
    1つの言葉、一つの表情が有るか無いかで、受け取る印象が、変わってしまいますね。ドラマにハマればハマるほどに、カットシーンほど悲しいモノは無いです~。俳優さんの「その時の表情が見たい!」っていうのもありますが(笑)、何より、ストーリーに物足りなさを感じてしまいますよね。カットシーンがあるばっかりに、良いシーンのはずが、見事な突っ込み所になる危険も、ありそうで怖いです。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiyo.blog2.fc2.com/tb.php/62-d10c5941
この記事へのトラックバック


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。