スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『天国の階段』第21話

2005年03月13日 16:50

テファ~!!!今回も泣きました。
あぁ、テファが~!ジョンソもテファの異変を察して泣きじゃくる。ううぅ~号(┳◇┳)泣
・・・ちょっと、ちょっと、そんな所にCM入れないでよー!(怒)空気読んで欲しいわ。全く!!!
テファにとってジョンソは、ただ愛しい人。妹だとか、恋人だとか、・・・そんな言葉で表せるような、簡単な存在ではなかった。だからテファは、ジョンソの願いを叶えようとする。ジョンソを幸せにする事が、自分の務めであるかの様に。そして、ミラの息子、ユリの兄としての償いでもあるかのように。。。“献身”と称するには、余りにも心が痛むテファの最後だった。

突っ込み所と泣き所が交差する、複雑な回でしたわ(苦笑)
贋作の罪で、ミラを連行しようとする警察。ミラは正気を失っていた。ハン教授は、ミラを病院へ連れて行く。
新聞記事で、事件の解決を改めて確認し、安心しながらも、自分が、母親と妹の罪を暴いた事に、涙するテファ。

新居での初めての朝を迎えたソンジュとジョンソ。ジョンソと離れがたいソンジュ。ジョンソは、ソンジュのネクタイを締め、送り出す。そこへ、ソンジュが呼んだテファが訪れる。テファの訪問に喜ぶジョンソ。「幸せそうだな」と言うテファに「この世で一番幸せ。お兄ちゃんも幸せ?」と聞き返すジョンソ。「ああ、幸せだよ」と答えるテファ。手を握り合って話す二人の肩に覆いかぶさり「僕が一番幸せ」と言うソンジュ。穏やかな笑顔を見せる3人の姿。
出社したものの、ソンジュは、つい顔が笑ってしまう。その表情を何度も見て、楽しそうなチャン理事。

部屋で、テファと話すジョンソ。ジョンソの幸せそうな様子に、「結婚させて良かった」と言うテファ。「結婚して良かったわ。お兄ちゃんも結婚したら?テファお兄ちゃんは不器用だから、いい人に出会って結婚できないと、安心できない」と答えるジョンソ。
・・・お茶は、最短距離で運んできたわね。。。それにしても、幸せだからって、いきなりその言葉は、あまりにもデリカシー無さ過ぎですよ、ジョンソさん。幸せな時こそ、周りを思いやりましょう・・・
「お兄ちゃんが国展で入賞するのが、私の夢」と話すジョンソ。「描きさえすれば入賞さ」と答えるテファ。お茶を飲もうとして、カップを落としてしまうジョンソ。目が見えない事で、ソンジュやテファに面倒を掛けたくないと考えるジョンソ。飲み物さえ、一人で満足に飲む事も出来ない現実に落胆する。「私は何もしてあげられないのに、して貰ってばかり、心配させてばかりで。目が見えている間に結婚していれば、いろんな事がしてあげられた。今は、してあげられる事が何も無い」と後悔するジョンソ。「お前が側にいるだけで、十分だよ」と慰めるテファ。ジョンソは、「人間は欲張りだ。もっと、もっとと願ってしまう。ソンジュお兄ちゃんの顔が、どんどんぼんやりしてくる。一度でいいから、一目でいいから、もう一度、ソンジュお兄ちゃんの顔を見たい」とテファの前で嘆く。

ソンジュは、目が見えないジョンソを思い、デパート内をジョンソと同じ様に身体に障害のある人が使い易いように、改装を進めていく。しかし、ソンジュの本当の気持ちは、ジョンソにとって、環境が優しい事、では無かった。「チャン理事、どう思いますか?愛する人のためなら、目をあげてもいいですよね」二人が子供の頃から見てきたチャン理事は、ソンジュに掛ける言葉が見つからない。

新居で、二人のお祝いをするために集まった、デザインチームのスタッフ。スタッフのリクエストで歌い始めるソンジュとジョンソ
・・・ジョンソは本当に下手ですよ。。。って・・・たぶん皆、知っています(笑)・・・
突然、倒れこむジョンソ。ジョンソは、救急車で病院へと運ばれる。検査では、転移は発見されなかったものの、「ごく小さな腫瘍は見つかり辛いく、急に気を失ったと言う事は、何か問題があると言う事。転移の可能性が全く無い訳ではない。転移した場合、治療法は無い」と医師から告げられる。ジョンソの前では平静を装うソンジュ。「心配していない」と言いながらも、ジョンソを一人にする事は、不安だった。翌日から、ソンジュに連れられ、会社へ行くジョンソ。

国展に出品する絵を描き始めたテファ。ソンジュが、テファの元を訪れる。ソンジュにとって、ジョンソの病気の不安を話せるのは、テファしかいない。テファに励まされ、少し心が軽くなるソンジュ。
ソンジュとテファは、それぞれが、自分の角膜をジョンソに移植できないか、医師に相談する。医師は「生きた人の角膜を提供する事は出来ない」と説明する。落胆するソンジュ。一方、テファは「じゃあ、死んだ人間ならいいんですね」と確認し、角膜提供の手続きを取り始める。空を見上げるテファ。「ジョンソ。空が澄んでて綺麗だ。この空みたいに澄んだ目で、愛する人の顔を見たいだろう。生きている間に、お前が見たいと願う美しいものを好きなだけ見て欲しい。俺は・・・青い空になって、お前を見守るよ」テファは、ジョンソの残り少ないかも知れない時間を、ジョンソの望む通りに生きて欲しいと考えた。

テファは、フランスから送ったと思わせる手紙を書き、女性と肩を組んだ写真を撮る。
【今頃、病気も良くなって、目も見えるようになってるかもな。当たりだろう?この手紙、自分の目で読んでるよな。俺たち、また会えるよ。ジョンソ、その時まで、幸せに。】

テファは、ピルスを訪ね親孝行をする。ピルスの欲しがるものを買い、銭湯に行く。ピルスの垢すりをしながら、一人になるピルスを思い、「酒も控えて、ギャンブルに手を出すのは止めてくれ。心を入れ替えろよな」と語りかけるテファ。テファは、ピルスにも、フランスに留学すると話す。「お前がいなくなったら、俺はどうすればいいんだよ。いつ戻ってくるんだ?」「成功したらもう、戻らない。失敗したら戻って来る(この言葉だけは、何気に真実なんだよね(泣))」何も知らず「じゃあ、もう戻って来るな。成功して幸せになれ」と言うピルス。涙を流しながら、お互い顔をそむける父子。
テファは、ミラの元も訪れた。ドア越しに部屋を見るテファを見ても、もう自分の息子だと分からない、変わり果てたミラの姿を見る。「かあさん」と呟き、泣きながら、病院を後にするテファ。

テファは、社長室のソンジュとジョンソの元に訪れる。ジョンソには内緒で、ソンジュと話をするテファ。「フランスへ留学する。僕が絵を描く事が、ジョンソの望みですから」とソンジュに話すテファ。「国展の絵も出品しました。『天国の階段』。二人を見ていると、天国にいるような気がするから。約束してくれますか?ずっとジョンソの側にいるって。ジョンソを幸せにしてくれますね。」「僕が幸せなら、ジョンソも幸せだって、信じています」静かに笑い、「ジョンソをお願いします」と手を差し出すテファ。二人は、しっかりと手を握り合った。

テファから留学の話を聞き、テファが自分の道に進む事にしたと思い、安心し、喜ぶジョンソ。「ジョンソ、幸せになれよ」「お兄ちゃんもね」「ああ、俺も幸せになる。これで最後だと思うと変な気分だ」ジョンソとの別れに、堪え切れず声をあげ泣いてしまうテファ。テファは、ジョンソと写真を撮りに行く。昔のように、シャッターの瞬間、ジョンソにキスをする。「ソンジュさんには内緒だぞ」出来上がった写真を手にするテファ。

車の運転席に座るテファ。ジョンソが送ったマフラーを巻く。「ジョンソ、お前のためなら俺は、地獄だって行ける・・・お前がくれた初めてのプレゼントだ。お兄ちゃんも、お前にプレゼントをやるよ」そう呟いて、車を発進させる。ジョンソとの思い出が鮮明に甦る。何より、大切なジョンソ。愛を知らなかった自分に、愛する事を、そして、愛し方を教えてくれたジョンソ。「ジョンソ、好きか、嫌いか」・・・ジョンソにとって、自分はいつでも兄だった。自分が何をしても、見返りを求める事も無く、ただただ、自分を兄として愛してくれていた。。。ハンドルから手を離し、両手でしっかりと目を覆うテファ。「ハン・ジョンソ、お兄ちゃんがついてるぞ!」アクセルを踏み込むテファ。
ジョンソは、テファの異常を察し、泣きながら目を覚ます。そこへ、角膜提供者が現れたと言う連絡が入る。
・・・ってのは、ちょっとアレなシーンなんですが、ドラマ的には、怒涛の展開にしてみました!!!って事で、100歩譲って見過ごすかな。・・・って、いくら何でも雑・・・
ジョンソを手術室へ送り、明るい希望が見えてきたソンジュ。ジョンソの目が見えるようになったら、フランスへ連れて行こうとでも考えているのか。。。その時、警察からテファの事を聞かされ、血のついた遺書を渡される。遺書は、ソンジュへの手紙だった。
【悪魔の息子に生まれ、地獄の様な世界で生きて来ましたが、ジョンソの出会い、天国への道へ、足を踏み入れる事ができて、俺は今幸せです。ジョンソは、俺を愛してくれた、たった一人の人です。だから、あなたの愛するジョンソを、俺も愛してしまいました。これからは、ジョンソは俺の目を通して、俺はジョンソの心を通して、世界を見る事が出来ます。ジョンソの一部になって、ジョンソと一緒にいられると思うと、とても幸せです。今度は、あなたとジョンソが幸せになる番です。ジョンソには、黙っていて下さい。お願いします。あなたの友人ハン・テファ】

俄かには信じられず、テファの亡骸の元へ急ぐソンジュ。そこには、目をガーゼで覆われたテファの変わり果てた姿があった。愕然とするソンジュ。ジョンソの手術の成功を、一番最初に伝え、一緒に喜び合えると思っていたのに。何故、こんな事に。。。

ジョンソの角膜移植の手術は成功した。
ソンジュは、チャン理事に葬儀の手配を依頼する。テファの祭壇の前で、泣き続けるピルス。「テファさんは、魅力溢れる方でした」と、ピルスに声をかけるソンジュ。麻酔から醒め、動けるようになったジョンソに、ソンジュは「お前の目を見えるようにして下さった方にお礼を言いに行こう」と、ジョンソを祭壇の前に連れて行く。「どなたか存じませんが、これからは、あなたに感謝しながら生きていきます。ご存知ですか?あなたが、私の最後の願いを叶えてくれた事。あなたの眼のお陰で、愛する人をもう一度見る事が出来ます。」テファの写真に、そうとは知らず、優しく触れるジョンソ。

14話の記事に、テファについて語るシン・ヒョンジュンのインタビューを、抜粋ですが載せてあります。よろしかったら、ご覧になって下さい。

『天国の階段』第14話


コメント

  1. ruby-6_6 | URL | eAb5nx9M

    テファって…。ミラがハン教授と再婚し、引き取られる時も、けして母親と暮らすことを喜んでなかったよね…。見た感じダメ人間の父親をいつも思いやっていた。最後まで母親の愛を受けることなく逝ってしまった可哀相な人。彼の心の拠り所がチョンソだったから、あれで幸せだったのかなぁ~と思わなくもないけど、あまりにも切ない21話でした。もう終わってしまうーッ(>_<)

  2. boss777 | URL | ktzn0Ag.

    これでいいのかな~?!って思っちゃう回でした。
    テファ的には満足!?なら、「よし」としましょ!テファテファテファの回でしたもんね。

  3. kenken_kou | URL | l.rsoaag

    チョンソが幸せになったのはいいんですが、いきなりテファに「お兄ちゃん結婚は?」って聞いたのはダメダメでした。今までの事を忘れたのか、チョンソと思いましたもん。
    テファ、の車で突っ込むシーンはネタバレで読んでいたのにもう涙・涙でした。

  4. mayu-mayu | URL | -

    テファの献身をムダにしないためにもソンジュ&チョンソに末永く幸せに暮らしてほしい・・ソンジュが1人で海でピアノ弾いて終わるのは悲しすぎます(;_;)

  5. hiyo | URL | SFo5/nok

    >rubyさん
    そうですね。頼りない父親だけど、いつも思いやってましたよね。ピルスの涙も切なかったです。子供時代、テファにスニーカーを買って来たピルスのシーンが、とても印象に残っています。
    >boss777さん
    本当に“これでいいのかな~”ですよね。衝撃的過ぎて、なかなか受け入れ難いテファの結末でした。
    >kenken_kouさん
    いきなり、結婚したら・・・は無いですよね~。
    私もネタバレを読んでいるのですが、テファが笑顔で逝ってしまうとは、想像もしていませんでした。
    >mayu-mayuさん
    ジョンソの一部になって生きる、テファの願いを叶えてあげたい!ですよね。いよいよ明後日、最終話ですね。。。

  6. ピカチュウ | URL | -

    テファ、ホント壮絶な生き様だった。
    完全に主役を喰った感じですね。
    自己犠牲愛って、なかなか出来ないよなぁ。。。

  7. hiyo | URL | SFo5/nok

    >ピカチュウさま
    初めまして。
    ここまでされると、ドラマと言っても、言葉を無くしてしまいます。シン・ヒョンジュンが演じる事で、かなり注目をしていたテファと言う役ですが、予想以上に強烈な印象を残してくれました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiyo.blog2.fc2.com/tb.php/84-97a6310c
この記事へのトラックバック

天国の階段 #21

テファの献身・・・・・・・。先週の予告を見たときから、なんとなく見当はついていたよ。献身?そんな言葉では不十分じゃないの?テファの究極の愛を見ました(U_U)新婚チョンソが「ソンジュお兄ちゃん」って言ってるけど、あれは本当に「お兄ちゃん」として言ってるのかしら

天国の階段 21話

『テファの献身』えーーーーー\(◎o◎)/!そんな愛情表現の仕方ってあるわけ!!!!!そんな回でした。新婚生活をラブラブ(いやデレデレという表現が的確かも)で過ごすソンジェとチョンソ。ま~~特に、ソンジェはとろけそうです。「会社行きたくなーい」ってお布団にも

天国の階段 Vol.21

テ・ミラ故障してしまった・・・・から始まる21話。今までのテ・ミラを考えると単純に故障とは思えない。演技か?と思ってしまう。テファ、テ・ミラとユリの記事を読んで泣いている。あんなにひどい事をされてもやっぱり母親であり妹であるからねぇ。朝起きて新婚ラブラブな

天国の階段  21話

  母ミラを中傷する新聞で顔を覆い 号泣するテファ。  悪魔みたいな女でもテファにとって母は母・・。    新婚のソンジュ&チョンソはあま~い生活を満喫。 子供のころからずっと 両思いだった2人。  こんな日がきて良かったね。 「あ~やだ~ 仕事行きたくな

天国の階段

今日も感動!でした。ラストに向けてこれでもかっの演出的な気もするんですけどね。結婚して幸せそうな様子のソンジュとチョンソ。ソンジュがチョンソのためにヘルパーを頼んでくれました。ヘルパーはテファでした。(^^;;新居のインターホンの音、電車が発車するのかと思...

「天国の階段」&「ひとまず走れ!」クォン・サンウDAY!+テファFOREVER!

「天国の階段」 フジテレビ:毎週土曜日、16:00出演:チェ・ジウ、 グォン・サンウ、 シン・ヒョンジュン、キム・テヒテファ、なんて事すんのさ、あんたって奴は~!テファァァァァーーーーーッ!!!!!!噂ではテファが大変なことになると聞いていたが、まさか自殺すると



Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。