スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『太陽に向かって』初回

2005年04月05日 23:25

あ~、あ~、あ~。。。
フジが放送する限り、クォン・サンウは、この声でお喋りし続けるわけですね。これは『悲しき恋歌』も期待出来そうも無いぞ。声の印象って大事ですよね、ホント。『天階』の時も、泣きシーンより、普通のシーン(特に明るいシーン)の方が苦手だったのに。・・・ほとんど明るいシーンじゃん。
サンウの制服姿の凛々しさに目が行っちゃうけど、これって、ラブコメディーって思って良いのよね?いきなり、話のメインは“ガス”だし。しかも、思いっきり・・・出してる。
オープニングのラストは『裸足の青春』か、と思ったわ。似たようなシーンの使い廻し、どのもドラマも多いー。
『ロマンス』のウンソクがカッコ良くなってました。『美しき日々』のナレも、綺麗です。今回も、話のわかる友人役?(声がちょっとふけてる気がするけど)ウンソク(じゃ無くて、スンハ)に纏わりついてるあの看護師って、地味なムン・ユナ・・・?(コチラも声がふけ過ぎだけど、表情は可愛い)
吹き替え版を見終わって、慌てて、ネット配信の1話を視聴して来ました。比べても仕方ないですけどね。。。
吹き替えだと、性格に、かなり難あり(ありすぎ)に見えたソンミン。生声で見ると、思い込みは激しそうだけど、とても妹思いの純朴で一本気のお兄さんで、面白かったです。『天階』よりも、クォン・サンウには合ってるんじゃないかな、と思います。このドラマの方が、サンウファンが増えるんじゃ?
ストーリーの面白さは、1話2話じゃ分からないけど、ソンミンもへリンも悲しい過去を持っていて。。。へリンの彼を助けたのが(ヘリンがそう思っているかどうかは謎だけど。見捨てた、とも思っているかも)、ソンミンなのよね。あの「救急車を」のシーン、電話の相手に救急車を呼べって依頼しているのかと思っていましたが、字幕では「もしもし、119番ですか?」になってました。もう、ただでさえ事情を混乱させる吹き替えなんだから、こう言うところは、しっかり伝わるように、分かり易く訳して欲しいですよ。
妹も、これからどうなるー?予告でのアレはもしかして、日本のドラマでは絶対に無いシーンでは?キスシーンの方が、ああ言うシーンより抵抗があるって。。。ソンミンとヘリンは、もういきなりキスしてましたねー。ソンミンに怒ったへリン。そうそう、頬をぶつより、向こう脛(弁慶の泣き所です)の方が、たぶん効きます。さすが、Drね(笑)
死んだ恋人を想い「死ぬまで忘れない。死んでからも」と言うヘリンのシーンがあるのですが、あ~、少し前にサンウもそんな事言ってたわ。。。と(苦笑)
ウンソクはまた先走って・・・じゃなかった(苦笑)スンハは、すでにヘリンへの指輪ご購入済みの模様。今回も、さらに磨きのかかった、嫌なヤツっぷりを見せてくれるか?
なかなか今後が気になる、面白そうな話かも・・・と思うけど、見たいドラマが目白押しなので、これはCSでの字幕放送を待つ事にしようかな。さっさと字幕放送(ノーカットは当たり前!)しないと、解約するぞー!721。突然視聴料大幅値上げしちゃって、某IT企業対策の集金としか思えな~い!(怒)

ところで、フジは“グォン・サンウ”で通すつもりのようですね。担当の方、NHKのハングル講座、ご覧にはならなかったのかしら?クォン・サンウファンの方が、質問投稿をされたのかと思いながら、見ていました。カタカナ表記するなら、“グ”じゃなくて“ク”だって、小倉先生が解説していらしたわよ~。実際には“ク”と“グ”の中間の音、だけど“グ”では無いってキッパリと!。ただ、“ク”のKを強く発音すると、激音と言う種類の音になって、また違った語になるそうです。日本人の発音は、激音と言う種類の音になってしまうとか。ぺ・ヨンジュンの“ペ”のPも、強く発音してはいけないそうですよ。発音は、難しいですね。特に、ある俳優さんの名前は、日本人が普通に呼ぶと、とんでもない意味に。。。は、一部では良く知られたお話・・・?


コメント

  1. ちゅん | URL | NXYbAnlM

    じつはあまり期待してなかったというか
    話をまったくしらなかったんですが、
    けっこう楽しめました。コメディタッチで
    いくかぎりは気軽に見られそうです。
    やっぱ吹き替えはアレですけども^^。

  2. hiyo | URL | SFo5/nok

    >ちゅんさん
    私も、今回は事前情報無しに見始めましたが、意外と面白そうですよね。「おとうさん、ガスが出ました」のサンウのキャラも良い感じです。でも、どうしても吹き替えが・・・イメージを壊しまくってる気がして、仕方がありません。

  3. mayu-mayu | URL | -

    ウンソクが まーた指輪持って じと~っとしてましたネ!
    今後 さらに陰険になっていくのでしょうか・・。
    「ク」「グ」の表記、そーなんですか!
    今まで よくわからずに両方使ってました~
    カタカナは「ク」ですね。
    ところで 「ソンミン」「ソクミン」は 「
    「ク」を発音すると 聞き取りにくいので どちらでもOKかしら・・
    ほんと、ハングルは発音が難しいですね~!
    フジ721の字幕を待てば 純朴な熱血漢のサンウさんを 堪能できると思うのですが たぶん 待ちきれなくて BSを見てしまいそうです。

  4. hiyo | URL | SFo5/nok

    >mayu-mayuさん
    やっぱり、ウンソク(スンハ)の指輪の行方には注目!ですよね。でも、恋人を亡くして、まだ1年の女性に、もう指輪って。引いてくれって言わんばかりです(笑)気軽に楽しめそうなドラマだけど『天階』の字幕版を見て以来、どうもあの声のサンウはダメになってしまいました。
    外国語をカタカナで表す事自体が難しそうですよね。結局自分の耳頼り?

  5. ruby-6_6 | URL | eAb5nx9M

    hiyoさん、こんにちは^^
    どうやらフジは真殿さんの吹替えを押し通すようですね。「やっぱりそっか~」と思う反面、ナレやユナの声は別なので違和感があったり…。だから吹替えはイヤなのよ!私も見終えた後、ネットで見直しました!違ってましたね、救急車のトコ。

  6. hiyo | URL | SFo5/nok

    >ruby-6_6さん、こんにちは!
    意外と面白そうなドラマですね。でも、サンウの吹き替え、もうちょっと、普通にリラックスして話せないものかと・・・。あのテンション・・・ダメです( ̄  ̄;) ユナの声は、ちょっと老けすぎで、すぐユナだとは気が付きませんでした(苦笑)適任者がいないのなら、無理に吹き替えにしなくても良いのに~!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiyo.blog2.fc2.com/tb.php/96-b2f969ff
この記事へのトラックバック

【1話】太陽に向かって BSフジ

第1話「救命救急センター」http://www.bsfuji.tv/korea/カン・ソンミン(グォン・サンウ)チョン・ヘリン(ミョン・セビン)イ・スンハ(チョン・ソンファン)カン・スジン(キム・ジョンファ)このドラマがサンウさんの初主演ドラマなんだね~。しかも製作は2003年。サンウさ...

「太陽に向かって」第1回

BSフジではじまった、「太陽に向かって」。そこそこおもしろかったです。個人的には

太陽に向かって 1話

ソンジュ ・・・ (・o・?では ないの??   その独特な 見ている人の目を点にしてしまうテンション ・ そしてそのアニメ声は まさしく 天階のソンジュではないの~~!!ま、でも 海軍大尉の軍服は モムチャンの彼にピッタリだよーっ  白いほうの軍服なんて 

太陽に向かって #1

フジは相変わらずBSだって吹替えに直しちゃうのね・・・(*`ε´*)そして、この「太陽に向かって」って・・・コメディですか?(U_U;また突っ込めるドラマを見始めることになりそうです。クォン・サンウどうしちゃったのよ・・・ってくらい痛いキャラなんですけど。そんなドタ

テレビネタいろいろ NHKの芝居とグォン・サンウ

NHK教育でスタジオ演劇「そのまま!」を見ました。 地方競馬の予想屋とそこへ弟子入りを志願する男、不渡り直前に競馬で万馬券を当て、その儲けで借金を返そうと、一世一代の賭けに出る出版社の社長、などなど競馬に関わる人々のお話でした。 なんだか暗い話ではないかと思う



Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。