スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『真実』7・8話

2005年04月13日 11:22

シニは、就職を見返りに、スンジェの協力を得て、ジャヨンとヒョヌの仲を裂こうと行動を開始する。いきなりスンジェ、ドレスアップして登場。。。
昔の彼なんだから、今更めかし込んだトコロで・・・と思うんだけど、かっこ良く変身して見て、もう一度惚れさそうと言う魂胆ですか?イヤ、ますますジャヨンの目が覚めるだけだと思います。
大学で、ジャヨンを待ち伏せるスンジェは、クサイ台詞で、再びジャヨンにやり直したいと告げるけど、キッパリと拒絶するジャヨン。一方のシニは、ヒョヌ母に取り入り、ジャヨンとスンジェの仲をヒョヌ母に誤解させるように工作する。すっかりシニを信用してしまっているヒョヌ母。ヒョヌにジャヨンと別れるように話すけど、ヒョヌは「利用されても良いくらい、ジャヨンが好き」と言うし、シニの告げ口だって分かって、シニにもすぐに電話して「ジャヨンを陥れるような事はするな」って、やっとシニの裏に気が付いたか?「妹のように思うこともやめる」とキッパリ!
ヒョヌと会ってるジャヨンに、しつこくポケベルを鳴らすスンジェ。やっとジャヨンは、スンジェの事をヒョヌに告白しようとするけど、すでにウンシルから聞いていたヒョヌ。サラッと笑顔で聞き流すのねー。偉いわ~。
ジャヨンとコンサートに行く約束をしていた日。ヒョヌは、突然、シニ家とヒョヌ家の会食に呼び出される。一度は断るものの、年長者には従順なお国柄。時間を気にしながらも、その場に留まるヒョヌ。ジャヨンとポケベルで連絡を取ろうとするけど、ジャヨンは、スンジェからの呼び出しが鬱陶しくて、ポケベルを切っていて連絡がつかない。丁度その日に、番号も変えてしまった。ジャヨンからの連絡も、食事中で携帯を鳴らせないヒョヌは、電話に気が付かない。
一方、その場で、スンジェと一緒のジャヨンをみせようと企んでいたシニ。その計画は、スンジェ兄の病気で、事が運ばず。。。ジャヨンを探し回るスンジェには、ざま~みろだわ。ふふん。一生走り回って探してなさい。
食事の途中だけど、大急ぎでジャヨンの所へ駆けつけて、ジャヨンを探し回るヒョヌ。ジャヨンを家に送って、スンジェと会って、ちゃんとジャヨンを守ろうとしてるじゃ無いですかー!「“ごめん”も“ありがとう”も聞きたくない。僕がしてやりたいのさ」だって。
でも、就職のため、そんな事で引き下がるわけにはいかないスンジェ。コチラも人生掛かってるから頑張ります。今日もまた、大学でジャヨンを待ち伏せです。その様子を見て駆けつけるヒョヌ。でも、ついにスンジェの挑発に乗って、スンジェを殴ってしまう。自分のプライドを傷つけられたからじゃ無くて、ジャヨンを侮辱する言葉だったから、なんて、良い男や~。でも、相手はスンジェ。傷害事件として訴えてしまった。だったら、ヒョヌ、もっとボコボコにしちゃえば良かったよー。あんなヤツ!たまたま警察に居合わせた新聞記者に、事件のある事無い事を話すスンジェ。もう、スンジェはシニと違って、ただ自分の出世欲の為だけの行動だし、元々“お金持ち”を嫌ってる所があるから、そうそう穏便には済まないのよー、シニ。シニは早速、警察署のヒョヌを訪ねて励まそうとするけど、ヒョヌは適当に相手して、ジャヨンを心配してるし。ジャヨンには言うなって、言うと、・・・シニは絶対ジャヨンに言います。シニから事情を聞いたジャヨンが、警察署に会いに来て(何かすごい面会の仕方ですが、あんな、普通に入れるのー?)元気が無いから、「シニに何か言われた」って、もう、すぐにわかっちゃうヒョヌなのね。「お母さんが手を回してる」って、そんな事、こんなところで堂々と言って良いの?(笑)
ついに、ヒョヌ母とジャヨンの誤解対面に成功するシニ。ジャヨン、ヒョヌ母からの印象最悪です。
事件が新聞記事になり、もみ消す事も出来なくなってしまった。スンジェが告訴を取り下げないのは、ジャヨンの事が原因と聞かされたヒョヌ母。とうとう、ジャヨンに会って、ジャヨンに身を引かせようとする。でも、一方的にジャヨンを責めたりしないし、意地悪心じゃなくて、シニの嘘を信じちゃって、母親なりに、本当にヒョヌの事を思ってるから、ジャヨンにも、その母親心情が凄~く伝わってしまうのよね。結局、ジャヨンもスンジェから「別れるなら告訴を取り下げる」とか、ヒョヌ母から「ヒョヌのために何が出来る」なんて事を言われたら、ヒョヌ母の言う事を素直に聞くしかないよー。ヒョヌ母と「もう2度と会わない」約束をしてしまうジャヨン。
ジャヨンから、ヒョヌと別れる事を聞いたスンジェは、早速就職に必要な書類を揃えてシニに提出。シニは、スンジェの就職を母親に依頼するけど、気乗りしないシニ母。
無事、釈放(で良いのかな?)されたヒョヌは、まずジャヨンに連絡をする。両親からジャヨンとの仲を反対されるヒョヌ。ヒョヌ母はシニを薦めるが、ジャヨンへの気持ちだけを伝えるヒョヌ。結局、家庭教師も断られる事になったジャヨン。ヒョヌの身内だから、仕方が無い事よね。やっぱり。
ヒョヌを避けるようになったジャヨン。ヒョヌは一生懸命ジャヨンに会おうとして、ついに家まで訪ねる。「スンジェとやり直す」と告げるジャヨンに、「僕だけを信じろ」と言うヒョヌ。あらまぁ~。どんどん「このドラマのシウォンはカッコイイ」が分かってきました(笑)ジャヨンの別れの言葉に納得できないヒョヌ。ヒョヌを避け続けるジャヨンだけど、ウンシルには正直な気持ちを話して涙を流す。帰宅したジャヨンへ、ヒョヌからの連絡が入る。ウンシルと話した事で、ヒョヌに会いたい気持ちで一杯のジャヨンは、嬉しくて、いつものカチューシャを着けようとするんだけど、でも、別れなきゃ!って思いなおして・・・何?スンジェを呼び出した???
家の門前でスンジェと会うジャヨン。ヒョヌ、遅い~!ヒョヌの車が来たのを見たジャヨンは、スンジェに抱きついてしまった。・・・あっちこっちから利用されまくりのスンジェ。。。


コメント

  1. mayu-mayu | URL | -

    スンジェに抱きついた時には ジャヨン、そこまでしなくても・・てかんじでしたね。
    ヒョヌ母に 別れるよう説得されたから仕方ないのかもしれませんが・・
    ジャヨンて けっこう一本気で かたくなな性格なんですよね。
    たしか 「首が寒そう」と ヒョヌがマフラー(手袋も?)買ってあげましたよね
    ヒョヌ優しい~~。
    シニに対しても キッパリしてて素敵!
    ジャヨンを守って 引っ張っていこうと頑張るヒョヌ かっこいいですねー!
    一歩遅れたりもしてますが まだ若いから・・
    大学生ですもんね(^_^)

  2. hiyo | URL | SFo5/nok

    >mayu-mayuさん、こんにちは。
    やっぱり、一度はこう言う展開になってしまうのですね。
    ヒョヌがジャヨンをとても大切にしてる様子が、凄く良いです。そうそう、ちょっとした気配りも、スマートですよね~。ヒョヌって、尽くすタイプなのね(^^)

  3. boss777 | URL | -

    今、隣県地上波で放送されてるじゃないですか~。
    我が家は綺麗に映らないけど、マンション住まいの友人は問題なく見れるらしく、嬉しそうに話をしてますよー。
    ただね、「ジャイアンが・・ジャイアンが・・」って言うんですよー。私も随分前に見た(字幕)ので、「ジャイアンっていたっけ?」って状態で。
    最近字幕&吹き替え両方見た友人が「確かにジャヨンが吹き替えではジャイアンに聞こえる」って言ってました(笑)
    hiyoさんは、吹き替えでご覧になったことあります?
    『7・8話』ねたじゃなくてすみません^_^;

  4. hiyo | URL | SFo5/nok

    >boss777さん
    わが家も、残念ながら、あのテレビ局は映りません~。
    私は、今回初・真実なので、字幕しか見られませんが、今度からジャヨンが“ジャイアン”に聞こえてきそうです(笑)“ジャイアン”って呼ぶヒョヌも、見てみたいかも。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiyo.blog2.fc2.com/tb.php/99-3445e1bd
この記事へのトラックバック


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。